logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2016年07月07日

川祭りでサプライズ

深江の伝統行事「川祭り」が先週末行われた。

「川祭り」は子供たちの川や海での水難除けや健やかな成長を祈願する祭りで、福岡県の無形民俗文化財にも指定されている。

20160703_1.jpg

小学6年生になった娘は今年が最後の川祭り。
私も前日は竹切りを手伝った。(一応班長)
強風でも良く撓(しな)る真竹がほとんど無かったので、仕方なく真っ直ぐ立った孟宗竹を4本を切った。
その夜から娘たち6年生は公民館に泊まり、ほぼ徹夜の状態で朝4時前から竹を担いで深江海岸まで歩く。
夜が明けぬ暗い中、砂浜に祭壇を作り強風の最中、竹を立てて神事を行う。

20160703_2.jpg

神事終了後、竹を倒し、

20160703_3.jpg

海へ流すのを合図に、川や海での遊泳が解禁となる。

20160703_4.jpg

カイキーン!

待ってましたとばかりに早朝から海へ飛び込む子供たち。
イイ光景だ。
私も飛び込みたかったが、今回は子供の祭りだ、我慢ガマン・・・。

今年の川祭りは地元テレビ局(TNC)ももち浜ストアが前日からずっと取材に来ていた。

20160703_8	.jpg

竹切りの様子や、

20160703_9	.jpg

川祭り当日早朝の竹運び。
おっ、娘も映ってる。
頑張ってるナ・・・。

川祭りを終え、家族全員一休み(Zzzzz)して、午後からちょっと裏山を散策。

20160703_5.jpg

青と白のコントラストがはっきりした夏の空。
いやぁ、川祭りの後は本気で暑くなったなぁ・・・。
と思いきや、

20160703_6.jpg

ゲリラ豪雨!?
本気でどしゃ降り始めた。
でも、スコールみたいにすぐにやむ。

今年の夏はなんかいつもと違う・・。

さて歩いているうちに、快晴、どしゃ降りを何度も繰り替えしている中、今朝の川祭り会場の海岸だけがサプライズのようにスポッライトを浴びたように晴れていた。

20160703_7	.jpg

更にサプライズが・・・。

20160703_10	.jpg

川祭りの最中に突然インタビューを受けた私がまさかのオン・エアー。

サプライズ〜・・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2016年06月16日

カヤックとウクレレ

早いもので気が付けば、もう梅雨の真っ只中。
最近は仕事漬けの日々が続き、山も海も遠のいている・・。

20160612_1.jpg

出張先(大阪)の裏手にあるリバーパーク。
仕事の合間にひと息つく寛ぎの空間だ。
何もないが、都会のオアシスともいえる雰囲気でジャズが聴こえてきそうな空気がイイ。

さて、どうにかして心の疲労回復をしないと、と思っていた矢先の週末。
ヨシヨシ・・

20160612_2.jpg

本日カヤック日和。

大阪帰りの疲れも忘れ、朝からカヤックを組み立て、いそいそと海上へ。

20160612_3.jpg

いやぁ、極楽、極楽。
視界を遮るものがないこの開放感と自由。
やはり気持ちイイなぁ・・。

いつものビーチに着くと珍しくソロの先客がいた。

20160612_4.jpg

私よりも一まわり程年配の男性で、上半身裸で海パンだけの陽に焼けた何とも野生的な方だ。
釣りではなく、シットオンカヤックでお気に入りのビーチを探しては上陸してまわるのが好きなんだとか。
んー、それ痛いほどわかるナ・・・。

さて、今回は新たな相棒を連れてきた。

20160612_5.jpg

ウクレレ。

20160612_6.jpg

まだ始めたばかりだが、ウクレレの柔らかくて乾いた音色は波の音に自然に溶け込み、心地良過ぎるほどにマッチする。

三線よりも軽くて小さいのでカヤックとの相性も抜群だ。

20160612_7.jpg

さぁ、最高のロケーションで練習だ・・・。

晴れた空、そよぐ風〜♫


 Pleaseクリック
posted by nori at 01:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー

2016年05月08日

沖縄 in ベイサイド

今年のGWは仕事三昧だった・・。(嗚呼)

そんな最中、日曜日になんとか沖縄(?)へ行ってきた。

20160501_1.jpg

今年もGW期間中に博多ベイサドプレイスで、沖縄 in ベイサイドが開催されたのだ。

天気良し、
海良し、
三線良し、
島唄良し、
泡盛良し・・・。(グビッ)

20160501_2.jpg

エイサー太鼓が体中に響く。

20160501_3.jpg

三線と島唄が実に心地酔い・・。

今回の目当て、三線ショップ「asoviva(アソビバ)」さんが今年も出店していた。

20160501_4.jpg

現地で合流したRさん、SさんもココでNEW三線を購入した。
私も55万円の三線を買おう・・、もとい、弾かせてもらおうと思っていたが既にSOLD OUTだった・・。

20160501_6.jpg

昨年購入したウッド三線(8千円)やウクレレ三線等などが並ぶ。
この店は、名前の由来どおり遊び心満載の三線がたくさんあるのでいつも楽しみだ。
そして〆は・・・

20160501_5.jpg

広島から来店された方と意気投合して売り物の三線を借用して店頭でセッションを!?
曲は「永良部百合の花」♪♪♪

「アングワーヨーサトゥ、ナーイッキャ シュンガーシュンガー」

いやぁ、久々に幸せな三線三昧の一日だった。

See you next year!!


 Pleaseクリック
posted by nori at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 三線 etc

2016年04月27日

粋なプレゼント

誕生日(4月26日)は自分へのプレゼントを兼ねて山へ。

20160426_2.jpg

新緑が萌えている井原山〜雷山を縦走してきた。
久しぶりの約6時間コースの山歩きだったため、最初の2時間は汗ダクで足が重かったが、徐々に体の感が戻ってきて少しずつ楽になってきた。

20160426_3.jpg

グリーンシャワーをたっぷり浴びていると、
おやおや!?

20160426_4.jpg

可愛いアナグマくんと遭遇・・・。

20160426_5.jpg

緑の森に癒されるなぁ。

20160426_6.jpg

実に美しい。

途中、草刈り機を担いで登山道を整備している作業員の方々と遭遇した。

20160426_7.jpg

「おつかれさまですー」
と、もう一声、

「ありがとうございますー」

すると、その直後にサプライズが・・・

20160426_8.jpg

ミツバツツジが開花していた。

20160426_9.jpg

まだ一分咲きにも満たないが、まさかこんなに早く咲いているとは思っていなったので、山からのプレゼントと勝手に解釈して素直に喜んだ。
誕生日に花道を通れるなんてシアワセだゼ・・。

20160426_10.jpg

井原山山頂からの眺望。
一週間後くらいには山肌が更にピンク色に染まるだろう。

20160426_11.jpg

小休止をした後、正面の雷山までの気持ちのイイ縦走コースを歩く。
そして雷山山頂で、52歳最初の・・・

20160426_12.jpg

プシュッ!!(極旨)

更に山からのプレゼントが・・

20160426_1.jpg

ヤブツバキの花。

いやぁ、山は実に粋な演出するなぁ。
ミツバツツジにしても、
アナグマにしても。

よし、
52歳は粋な年にしよう・・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) |

2016年04月25日

浮嶽のパワースポット

51歳最後の山は浮嶽をチョイスした。

20160425_1.jpg

久しぶりに大杉爺さんに会いたくて・・。

この周辺だけは特殊で、苔むした大岩がゴロゴロしていて、4本の大杉が空高くに突き上がっている。

大杉爺さんの表皮は人間のしわの様に深く波打っているが、年をとるのもイイもんだなぁ、と思わせてくれる、とてもカッコイイしわ模様だ。

いやぁ、大杉爺さんにパワーをもらって、無事に51歳を〆ることができた。
感謝・・


 Pleaseクリック
posted by nori at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) |

2016年04月22日

満月の夕


熊本地震により被害に遭われた皆様に心よりお見舞いを申し上げます。

皮肉だが、大きな震災が起こる度に思い出す歌がある。

20160422_1.jpg

満月の夕 (ゆうべ)

阪神・淡路大震災当日の夜、空に上がっていた満月に寄せて作られたソウル・フラワー・ユニオンの曲。
また、自ら被災地に出向いて出前ライブ(三線とチンドン太鼓のリズム)を行い、徐々に楽曲を完成させていった。
この歌と演奏には涙、元気、そして笑顔を与えてくれる不思議なパワーがある。



他にも、現役の内科医でシンガーソングライターのアン・サリーのしっとりとした柔らかい歌声は心の奥まで響く素晴らしい満月の夕だ。(→こちらから)

今夜は偶然、満月が山肌を明るく照らしている。

20160422_2.jpg

======================================
星が降る 満月が笑う
焼けあとを包むようにおどす風

解き放て いのちで笑え
満月の夕(ゆうべ)
======================================


 Pleaseクリック
posted by nori at 21:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2016年04月13日

Tシャツと短パン

本日カヌー日和。
4月も過ぎ今年も出遅れた感があるが、カヤックで今年の初漕ぎをしてきた。

20160409_2.jpg

深江から糸島のいつものビーチを目指しての〜んびり海上散歩を。
風もなく日差しも強く暖かい。

20160409_3.jpg

海鳥ものんびり・・・。

20160409_1.jpg

ビーチものんびり。

20160409_5.jpg

ワインものんびり・・・。

赤ワインには丁度イイ水温だ。

今回はスペアパドル(左奥)も持ってきた。

20160409_4.jpg

というのはウソで、パドルの形をしたバックパッカーというギターなのだ。

昼時、UFO焼きそばを作っていると箸を忘れた事に気付いた・・・。
しかし心配はご無用。
木の枝はそこら辺に無数に落ちているから。
イイ感じの枝を拾ってナイフで削ればマイ箸の出来上がり。

20160409_6.jpg

少々曲がった箸だが、人生もたまには曲がった事が必要だ・・・。

20160409_7.jpg

ギターで遊んでいると、海を掃除(?)をしている2人が通過・・。

20160409_8.jpg

失礼。
SUPでした。
しかし、立ったまま良くここ迄漕いで来たなぁ、と感心感心。

20160409_9.jpg

得体の知れないクモみたいな虫がギターに何度も寄り添ってきた。
君は何者?

20160409_10.jpg

今回一番気に入った流木のテーブル。
自然のアートは実に素晴らしい!

20160409_11.jpg

それにしても、
Tシャツと短パンで
焚き火。

20160409_12.jpg

いやぁ、この開放感が

タマラナイ・・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー

2016年04月07日

大根の花

先週、義理父の一周忌法要の為、家族で小田原に帰省した。

20160329_1.jpg

相模湾が見渡せる眺めの良い広大なみかん畑。

20160329_2.jpg

義理父が亡くなり、このみかん箱も役目を終えた・・。

20160329_3.jpg

みかん箱で一杯だったこのみかん貯蔵庫もガランとし、

20160329_4.jpg

仕事道具たちも・・。

しかし、今はみかんに変わり、

20160329_5.jpg

フキや、菜の花、

20160329_6.jpg

大根やブロッコリー、オリーブなど、
まだまだ好奇心旺盛な義理母さんが、いろんな野菜などを育てていたのには感心した。

20160329_7.jpg

春に咲く、大根の花・・。

そして今日、ご近所さんから地元糸島の食材を頂いた。
まずは、

20160406_1.jpg

牡蠣。
もう牡蠣のシーズンは終わりを告げるが頃だが、まだまだいける!

20160406_2.jpg

そして今が旬の採りたてタケノコ。

いやぁ、こんな頂き物は実に嬉しいねぇ。
特に酒の肴になる食べ物は・・。

さぁ、春の恵みに元気をもらって明日からもガンバロー・・・。(グビッ)


 Pleaseクリック
posted by nori at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2016年04月02日

ほのぼの

土曜日なのに今日は仕事・・。
仕事開始まで少し時間があったので大濠公園で途中下車してちょっと寄り道を。

20160402_1.jpg

舞鶴公園。
そして、

20160402_2.jpg

福岡城。

20160402_4.jpg

暑さと凄まじい花見客と酔っ払い(羨)でクラクラする・・。
せっかく来たので天守台に登ってみる。

20160402_3.jpg

上から見ると桜の木の下はブルーシートが一面に張りめぐされていた・・・。

そんな中、ホッとする光景が。

20160402_5.jpg

老夫婦がちょこんと座って手弁当を食べながら花見をしている姿。

いやあ、ほのぼのしてイイなぁ。

と思ってしまう自分もイイ年なのか。
とちょっと複雑な心境で、
エネルギーを貰って、
ちょっとフクザツな仕事に向った・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2016年03月24日

ヤマガラのリクエスト

春麗な今日この頃。

20160321_1.jpg

天気もよく、あまりの気持良さに裏山に出かけてきた。
今回は二丈岳でも未だ歩いていない未開のルートを歩く。
木の香キャンプ場から雷山浮嶽線林道を雷山方面へ15分程歩くと左側に登山口らしきテープマーカーを発見。(標識はない)

20160321_2.jpg

ここから登山道に入りマーカーを頼りに荒れた道を登ること約30分。

20160321_8.jpg

見なれた場所に到着。
先日草刈りしてすっきりした山頂だ。

すると、「ビービー、ビービー」
と鳥の鳴き声が響いた。

20160321_3.jpg

ヤマガラだ。

しかし、「ビービー」が、
「ビール、ビール」に聞えたのは気のせいか・・?

20160321_4.jpg

今日は眺望もイイ。

20160321_5.jpg

椅子(Helinox)を取り出し、のんびり空を仰いでウトウトしていると・・。

ヤマガラがまた「ビール、ビール」と鳴く。

なんだよ、
この陽気だし、ますますビールが飲みたくなるではないか・・。

20160321_6.jpg

帰りに、ゆらりんこ橋に立ち寄って、菜の花と桜を観賞。

20160321_7.jpg

今週末から来週にかけては、菜の花と満開の桜のコラボが見事だろうなぁ。

でも、それよりまた山頂にヤマガラの鳴き声を聞きに行きたい。
もちろん今度はリクエスト(?)に応えてアレを持って・・。

(ヤマガラ) 「ビール、ビール!」
(私) 「グビッ、グビッ!」


 Pleaseクリック
posted by nori at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) |