logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2013年10月09日

合宿

週末は糸島のイベントが盛りだくさんだった。
まずは、糸島グルメグランプリへ。

20131009_1.jpg

当日は生憎の雨模様で可也山も雲の中。
雨だからゆっくり食べれるだろうと思っていたが、なんのなんの、大盛況だった・・・。
腹をすかせて臨んだせいで写真はないが、3店舗程の糸島グルメを堪能した。
中でもいつもお世話になっている雲海の「伊都国焼”じゃがいもお好み焼き”」は、周りカリカリ、中ホクホク、味はジャガイモが甘ちゃんで実に絶妙な食感で旨かった。

翌日の夜は、糸島の海が赤、青、黄色などカラフルに染まった。

20131009_2.jpg

扇子片手に真夏の夜の花火もイイが、

20131009_3.jpg

秋の心地よい潮風を浴びながらの花火は実に気持ちヨカッタ。
いやぁ、弁天橋の上でプシュッとやりながら風雅な花火に酔いしれた。

日曜日は好天気だったので十坊山(とんぼやま)へ。

20131009_8.jpg

前回に引き続き、十坊山山頂にもメガネ(仮装用)が落ちていたので一番目立つ所に置いておいた。
しかし、何ともこの場に似合わない怪しい雰囲気に・・・。

20131009_5.jpg

正面に浮嶽、その左奥に女岳、更に左奥に二丈岳。
山歩きには絶好の季節なので近々、のんびりと縦走しようと思う。

20131009_6.jpg

台風が接近しているせいか、孫悟空の雲がどんどん流れてゆく。

20131009_7.jpg

空に負けじと海も見事な青さだった。

十坊山の本当のてっぺんは高さ5m程の岩の上。
その岩を鎖を頼りに「どっこいしょー」と登っていった娘。
しかもトップで・・・。(褒)

20131009_9.jpg

鎖を手に次に登る者(私)をサポートする姿。
いやぁ、中々様になってるゾ・・・。(褒々)

そんな、ちょっと逞しくなった娘が、今日から通学合宿に参加した。
小学3〜6年生25名(希望者のみ)が家には帰らず、3泊4日公民館で寝泊まりし、そのまま学校へ通う。
食事、洗濯、風呂(もらい湯&近所の温泉)は地元の方々のサポートを受けながら全て自分達でやる。
こういう「合宿」はとてもイイ経験になると思い、娘を説得(?)して参加してもらった。

20131009_4.jpg

この合宿でまた一歩でも心が成長し、楽しい思い出を残してくれればイイと思う。

とか言いながらも、今夜カミさんと一緒に「今ごろ洗濯しよるナ」
とか、気になって合宿のスケジュール表から目が離せないでいるのだ。(親バカだね)

しかし、学生時代は「合宿」というと辛い思い出しかないが、こんな「合宿」なら私も子供時代に経験したかったなぁ、と切に思う。

ならば、今からでも遅くはない、善は急げ。
私も今週末「合宿」に行くゾ!

さてさて、どんな合宿になることやら・・・?


 Pleaseクリック
posted by nori at 23:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘(8歳)

2013年09月25日

うろこ雲

3連休はお彼岸の墓参りに家族で宮崎へ帰省した。
日南での墓参りの帰りに立ち寄った堀切峠で、ソフトクリームを食べながら空を見上げると・・・

20130925_1.jpg

秋の空の代名詞、うろこ雲が広がっていた。
もうすっかり秋だなぁ・・。

さて、3連休もうひとつのイベント。

20130925_2.jpg

娘が通うピアノ教室の発表会。
今回も娘たちは赤坂あいれふホールでSteinway & Sons(スタインウェイ・アンド・サンズ)のピアノが弾けるのだ・・・(羨)

20130925_3.jpg

演奏曲はストリーボック作曲のワルツ「金の星」
娘はあまり家で練習する方ではないのだが、お世辞でもなく本番ではタッチもリズムも間の取り方もとてもヨカッタ。

毎年演奏会を聴いて思うのだが、どうも本番に強いようだ。(羨)

はて、誰に似たのやら・・・?


 Pleaseクリック
posted by nori at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘(8歳)

2013年08月01日

変な夏

仕事場(博多)近くの公園。
何か変・・・?

20130801_1.jpg

そう、子供の姿がないのだ。

夏休みに入ったというのに、公園に限らず日中、子供の姿を見かけない。
暑いから、
熱中症になるから、
勉強があるから、

等など理由はいろいろあるだろうが、夏休みに子供の声が外で聞かれないのはとても違和感を感じる。
というか不気味な感じさえする。

子供は外で目いっぱい遊び、真っ黒に日焼けして、熱中症にかからない体を作って欲しい。
外に出ないのが予防ではないと思うのだが。

さて、娘の夏休み最初の週末は、近所の同級生2人が我が家に泊まりにきた。
私的には海か川に遊びに連れていきたかったのだが、子供会議の結果「プール」に決定した・・。

ということで、西区のプールへ。
しかし、せっかくプールに来たのに子供たちは水中で逆立ちしたり、じゃんけんしたり、泳ごうとしない・・。
まだ子供にとってプールは、泳ぐ場ではなく、遊び場なのだなぁ。
でもなんとか泳がせたくて鬼ごっこ(もちろん私が鬼)を始めると、必死に逃げる私を追いかけながら自然に泳ぎ始めた。(良々)
私も久しぶりのプールだったので逃げる合い間に別のプールで五百メートル程ゆっくり泳いできた。
昨年まで四十肩で肩が痛くてまともに泳げなかったが、今日は痛みもなく普通に泳げたのが何ともウレシかった。

家に帰ったら夕飯のカレーをみんなで作った。
仕込みが終わった段階でまだ外は明るい。
さぁ、何をしようか?

よし、当初の考えどおり川へ行こう。

20130801_2.jpg

水量は少なかった、水が冷たくて気持ちよかった。

20130801_3.jpg

ドリャー!、とウォーターサッカーを。

まだまだ明るいので今度は海へ。

20130801_4jpg

穏やかな海へ浸かり、しっかりと(?)服を濡らした・・。

夕方、家に帰り順番にシャワーを浴び、お待ちかねの・・

20130801_5.jpg

みんなで作ったカレーをモリモリ食べた。
その後は、最近子供たちがハマっている怖いビデオ「学校の怪談」を見てキャーキャー叫びながら盛り上がっていた。

20130801_6.jpg

まだまだ遊びは続き、今度は屋上で花火を。

そして11時、ようやく就寝。

20130801_7.jpg

Zzz・・・。
完全燃焼したとてもイイ寝っぷりだったゾ。

20130801_8.jpg

翌朝もみんなでホットケーキを作り、モリモリ食べた。
その後は公園でサッカーをしてたっぷり汗を流した。(フー)

そして今朝。

20130801_9.jpg

子供たちが元気にラジオ体操をやっていた。
少々眠そうな子もいたが・・・。

そうそう、その調子で元気に外で遊んで、私を安心させておくれ。


 Pleaseクリック
posted by nori at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘(8歳)

2013年07月24日

浜辺の露天風呂

子供たちの夏休みが始まった。

20130723_1.jpg

夏休み最初の日曜日は、娘とTちゃんを連れて深江の海へ。

20130723_2.jpg

この海へ来るのは昨日に引き続き、2日連チャンだ・・・。
この場所は午後から松の木陰がなくなり、強烈な日差しからの逃げ場がなくなるのを昨日経験していたので、今日はミニタープを設営した。

20130723_3.jpg

浜辺でのタープは実に頼もしいし、威力を発揮すること再認識した。
それほどまでに、今日の日射しも強烈だったのだ。

午後3時過ぎに到着したが、この先にある海の家の周辺は凄い人、人、人・・だ。
そういえば来る途中、海辺の広ーい無料駐車場が大型バス等で満車で交通整理までしていた。

20130723_4.jpg

最初は浮輪で波乗り〜。

20130723_5.jpg

続いて浮輪でバチャバチャ沖の方へ向う2人。

20130723_6.jpg

こちらは浅瀬で静かに漂う2匹のヒトデ・・。

20130723_7.jpg

ひと泳ぎした後、今度は2人で砂遊びを始めたようだが、何を作ってるのだろうか?

20130723_8.jpg

なんと露天風呂のようだ。

いいねぇ、と私も入ろうとすると
「子供用だからダーメ」
と一蹴された・・・。

20130723_9.jpg

なるほど、確かに子供サイズだな・・・。

でも2人が海で遊んでいるスキにちょっと入らせてもらったら、イイぬるま湯加減で気持良かったゾ。(good job!)

そしてなんと、娘たちの露天風呂が完成して間もなくすると・・・

20130723_10.jpg

他の人たちも周りで露天風呂をせっせと作り始めた。
なんと隣りの風呂は、ビキニ姿のお姉さんたちだ・・・。
これは後でまた入らねば、と思っていたらどんどん潮が満ちてきて露天風呂は水の泡に・・・。

しかし浜辺で露天風呂・・、いやぁ、以外と面白かったなぁ。
今度は大きなスコップ持参でもっとデカイ露天風呂を造ろうと思う。

20130723_11.jpg

夕方までたっぷり遊び、子供たちもイイ感じで小麦色に日焼けをした。
この調子で、今年の夏休みも出来るだけ子供たちを外へ連れ出して遊ぼうと思う。

さて、今週末はどこへ連れていこうか?
んー、悩むなぁ。
まぁ、こうやって遊んでもらえるのも、あと数年だろうから、思いきり悩むつもりだ。

しかし、こういう悩みは実に楽しい・・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘(8歳)

2013年06月13日

南極の氷

6月2日、娘が習っているピアノ教室の発表会に行ってきた。
毎年恒例となっているガーデンでのリラックスした雰囲気での演奏会。
このガーデンコンサート、演奏はもちろん、もう一つの楽しみがあるのだ・・・。

20130612_1.jpg

今回、娘はピアノで2曲演奏。
・大きなワルツ(ビーデルマン)
・まほうの鈴(モーツアルト)

20130612_2.jpg

その後も合唱、合奏をサラリとこなした・・・。

ん?、もうちょっと緊張感があってもイイんじゃないか?
と思ったが、まぁいい。
このガーデンコンサートは演奏する側も聞く側も、音楽を楽しむ為の演奏会なのだ。
そして今回はサプライズがいくつかあった。

演奏を聞いていると、
「ノリさん!」
と私を呼ぶ声が。

なんと声の主は先日、山で山菜をご馳走になったジュンさんだった。
以前からココで三線を習っているとの事。
という事は去年も実はココで会っていたというニアミスがあった訳です。

20130607_2.jpg

さて、そのジュンさんの三線はトリで演奏された。
いやぁ、味があってイイなぁ。
三線の音を聞いていると、南の島にでも来たような気分になれる。
泡盛でもグビッとやりながら聞いてみたいなぁ。

と考えていたら、タイミング良くBBQがスタートした。(プシュッ)
そう、ここのBBQは豪華な上に何かしら工夫を凝らしてあるので楽しみにしていたのだ。

20130607_3.jpg

秘境で釣ったという山女魚(ヤマメ)。
どこで釣ったのかは今年も教えてもらえなかったが、そういえば、数年前に某川の上流に山女魚の稚魚放流を手伝った事があった。
もしや・・・。

子供たちはマシュマロ焼き。
そして大人たちは・・。

20130607_4.jpg

えびのの芋焼酎「明月」と、
なんと、南極の氷。

南極越冬隊の方からの頂き物との事。
明月を南極の氷で割るという、この上ない贅沢な組み合わせ。

「いやぁ、旨いねぇ」
このフレーズを何回呟いただろう。(グビッ)

20130607_5.jpg

少々白っぽく粒状に見えるが、実はすごく滑らかツルツルで、塩っぽさも無い南極の氷。
流石に南極の氷は氷持ちがすごく良かった。

そしてバックミュージックはウクレレの生演奏。
しかもこのウクレレ、Fender(フェンダー)製だ。(ゾ)
中学時代、ギター少年だった私の憧れのギターメーカーだ。

20130607_6.jpg

演奏も、
食べ物も、
南極の氷も、
そしてフェンダー・ウクレレも

今回も素晴らしかった・・。
(感謝)


 Pleaseクリック
posted by nori at 19:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘(8歳)

2012年10月31日

Happy Halloween

日曜日は、Hard Rock Cafeにて、

20121031_1.jpg

ハロウィンパーティ・・!?

20121031_2.jpg

実は、娘が通う英会話教室のイベント(Halloween Kids Party)に参加してきたのだ。
いやぁ、遊び半分で来たのだが、店のスタッフは本気で盛り上げてくれて、真昼間からなんとも楽しい気分にさせてもらった。

20121031_5.jpg

子供の同伴の男性はNさんと私だけだったので、2人でバーカウンターでプシュッと。
残念ながら車なのでノンアル片手に近況と、男はつらいよ的な話を・・・。
次回本気でプシュッしましょう!

20121031_3.jpg

子供たちは最初のうちは少し怖がっていたが、正体がバレると一緒に記念撮影を。

20121031_4.jpg

ドラキュラ伯爵さんは仮装コンテストの審査で大忙し・・・。

20121031_7.jpg

娘も仮装コンテストにコウモリ衣装で参加。
この時いろいろ質問された娘はマイクでしゃべるのが生まれて初めてだった。
しかし、このマイクで話すのが「ばり気持ヨカッタァ」と後で語っていた。
(「ばり」とは博多弁で「とても」という意味)

20121031_6.jpg

その後も、店の外へ出てホークスタウン内を仮装パレードしたりして約3時間たっぷり楽しませてもらった。

いやぁ、自分が子供の時はこんなハロウィンパーティなんてなかったから、私も今回が初めてのハロウィンパーティだった。

Happy Halloween,
Happy Pusyu・・・


 Pleaseクリック
posted by nori at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘(8歳)

2012年10月21日

8本のローソク

週末は入院した親父を見舞いに単身宮崎へ。

20121021_1.jpg

見事な秋晴れだったので、見舞いの後は実家の近所を散歩した。

20121021_2.jpg

見事なイチョウの黄葉。

夜は元気をつけるために母と二人でBBQをした。

20121021_3.jpg

見事な三日月を見ながらグビッ。
いやぁ、鹿児島黒毛和牛は実にウマかったなぁ。

そして福岡に戻った今日は・・・。

20121021_4.jpg

娘8歳の誕生日。
今回は娘の親友Tちゃんも参加してシャナで誕生会だ。
いつも言ってる事だが、成長が早すぎるゾ。
もう少しゆっくり成長しておくれ・・。

20121021_5.jpg

乾杯はシャナのオーナー、シェフもみんな一緒に。(有難う)

20121021_6.jpg

夕刻、外へ出てみると見事な夕日が輝いていた。
そして最後は・・。

20121021_7.jpg

見事な泡に酔った・・。

Happy Birthday.


 Pleaseクリック
posted by nori at 23:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘(8歳)