logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2011年09月07日

台風キャンプ in 長崎

もう、かれこれ10年来の付き合いとなるColemanの初代スクリーンタープ。
いつでもどこでも、どんな状態でも、快適な居住空間を創ってくれるとても頼りになる我が家の移動式コテージだ。

しかし、いくら頼りになるとはいえ今回は台風12号の最中、どうなることやら・・・。

201109051_0.jpg

前々からカミさんとKさんが計画していた今回のキャンプ。
雨にも負けず風にも負けず強行し、Kさんファミリーと共に、大人4人、子供4人の総勢8人で長崎のハウステンボス近くにある大崎キャンプ場へ。

201109051_2.jpg

現地には午後1時前に到着。
気にならない程度の霧雨が降り続いているが、風は流石に強い。
こんな悪天候だから今日は他にキャンプする人はいないだろうと思っていたが、外人さんファミリー2組が一緒だった。

201109051_3.jpg

風が強いので、今回は張り網を特に強固に。
コテージと、高床式の寝床が建つと、

201109051_4.jpg

子供たちは安心したのか、周辺の探検に出かけた。

201109051_5.jpg

すぐ裏手にある静かな湾。
台風が接近している海とは思えない静けさ。
誰が言うでもなく、一同水切り石投げを開始した。
早速私が娘に見本の第一投を。

201109051_6.jpg

ズボっ・・・。

「今のは悪い例ネ」
と弁解し、薄くて丸い石を真剣に選定しなおし、いざリベンジ第2投。

スー、スー、ス、ッ、ッ、ッ、ッ、(成功)

201109051_14.jpg

今回が初キャンプとなる、6歳のジョー君となぎさ君、そして1歳の山ガールさきちゃんは、こんな天気にも関わらず雨に濡れながらも目いっぱい外で遊んでいた。
んー、イイ光景だね。

夕方になると子供たちが、自らの夕食カレーを作り始めた。

201109051_7.jpg

慣れない手つきでニンジンを切っていた なぎさ君が、少し手を切ってしまうハプニングがあったが、体を張って作ったカレーは見事に旨かった。(ゾ)

201109051_8.jpg

カレーを作り終えると、子供たちは静かに会議を!?
と思ったら携帯ゲームに夢中だった・・・。

201109051_9.jpg

炭が元気に熾きるとBBQだ。
Kさんが仕入てきた豚も牛肉も絶品だったなぁ。(グビッ)

201109051_10.jpg

子供たちはテラス(?)の上でカードゲームUNOで盛り上がっていた。
んー、これもイイ光景だね。
そして真暗になると・・・。

201109051_11.jpg

待ちに待った花火だ。
こんなに涼しくて快適な夜の花火は久しぶりだった。
んー、これは益々イイ光景だね。

そして夜8時を過ぎると子供たちはテントに入り、静かに眠りについた。(ZZzz・・)

201109051_12.jpg

さーて、待ちに待った大人たちの時間だ。
今夜はマッコリでまったりと。(グビッ)
マッコリは韓国のにごり酒だが、ほんのり甘くて軽く(アルコール6%)非常に飲みやすい酒だ。
まさに大人のカルピスだ。

201109051_13.jpg

ベビーカーのさきちゃんの寝顔を見ながら。(グビッ)
山の話や、棒ラーメンの話(?)など楽しい夜のひと時は過ぎてゆく。

201109051_1.jpg

そして、大人たちも皆テントに入った後、しばらく一人でまったりしていたのだが、いつのまにか椅子に座ったまま気持ち良く眠ってしまった。
いやぁ、それだけこのコテージは居心地がイイのだ。(特に夜は)

さぁ、今度は秋に鍋キャンプだな。
もちろん、この頼りになるコテージで。

マッコリでまったりと・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年08月30日

七山の夏

娘の夏休み最後の週末は、家族で七山へ遊びにいってきた。

20110828_1.jpg

まずは七山の山間を流れる玉島川へ。

途中、地元の物産店を見つけたのでちょっと寄り道を。
駐車場へ車を乗り入れると、車を誘導しているおじさんが何も聞いていないのにいきなり
「川遊びはあっちですよ。ここを出てすぐ右折して・・・」
と。
私「あのー、買い物に来たんだけど・・・」
と言うと、裏へ誘導してくれたので車を移動すると、他の誘導員さんが寄ってきて、
「川遊びはあっちですよ。ここを出てすぐ右折して・・・」
とまた・・。
そんなに遊び人に見えるんかいな?

20110828_2.jpg

物産店で食材を買い、おじさんの言うとおりに川遊び現場の鳴神公園へ。
ここは天然河川プールという感じで、深場もなく小さい子供たちが安心して遊べるところだ。
流れもあるので、浮き輪があれば結構楽しめる。

20110828_3.jpg

今日は暑かったが、川の水が冷たくとても気持ちヨカッタ。

20110828_4.jpg

七山の川ガキは健在だ。

20110828_5.jpg

川ギャルは川オヤジに引っぱられ・・・。

20110828_6.jpg

川遊びの後は次なる水場、温泉へ。(ななのゆ)
いやぁ、背振山系の山々を見ながら入る露天風呂はサイコーであった。

20110828_7.jpg

温泉の後は次なる水場へ。
観音の滝へ向かう山道は夏真っ盛りという感じで蝉が「ミ”−ン”、ミ”−ン”」と鳴き叫んでいた。

20110828_8.jpg

カマキリが獲物を狙っている・・。(わかるかな?)

20110828_9.jpg

いやぁ、七山の夏はまだまだ暑かった。

暑い時には・・・

そう、のまなくっ茶。(ぐびっ)


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年07月28日

山へ、川へ、海へ

久しぶりに山を歩きたくなった。

20110725_2.jpg

土曜日の午前中、カミさんと娘に見送られ、ゆらりんこ橋をスタート。

20110725_3.jpg

暑いが、久しぶりに木漏れ日の中を歩くのはとても気持ちよくウレシかったなぁ。

それに、今回はコレのおかげで・・・

20110725_4.jpg

マジCOOLだった。
(モーター音が気になるが・・)

青い紫陽花と、

20110725_0.jpg

青い空と、青い海。

20110725_1.jpg

二丈岳にはやはり青が似合う。

下山後、なんとなくプールに行きたくなった。
(実は娘と約束していたのだ)
夕刻から家族で総合西市民プールへ行き久しぶりにプールで泳いだ。
ここは水深3.3mの本格的なコースがあり、とても優雅に泳ぐことができる。
とはいえ久しぶりに泳いだせいか全身の筋肉がすぐにパンパンに張って5往復しか泳げなかったが・・・。

翌日も天気が良かったので、涼を求めて川へ行きたくなった。

20110725_6.jpg

ということで、近所の加茂川へ。

20110725_7.jpg

早速、娘と獲物を探す。
娘のアンパンマンの虫取り用の網でガサガサをやると・・・。

20110725_8.jpg

めだかゲット。

20匹くらい採ったところで、次なるスポットへ。
車で3分程走った深江海岸。

20110725_9.jpg

時は16時を過ぎ、帰宅組も多かったが、まだなだ子供たちの歓声もあがり海は元気いっぱいだった。

20110725_10.jpg

娘は浮輪でプカプカ。

20110725_11.jpg

私はカヌーでプカプカ。

いやぁ、この2日間で近くの山、プール、川、海へくり出した。
それぞれ短い時間だったが、近場でこういうトライアスロン的な遊び方は面白かった。

また新たなスポットを開拓して、トライアスロン(?)をやろうと思う。
そして最後はプカプカで〆るのだ。
(&プシュッ)


 Pleaseクリック

posted by nori at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年06月28日

夏の準備

週末はまたしても雨・・。
梅雨だから仕方ないか、と素直に諦め、こんな時は夏の準備に励むべし。
特に目的があった訳ではないが、近所の家電ショップに行くと面白そうな商品が・・・。

20110626_1.jpg
「MAGiCOOL マイファン モバイル首にかける送風機」

と、何とも長ったらしい商品名だが、どうやら首にかけて利用する携帯送風機らしい。
という事は山でも使える?
そんなカンタンな動機と良心的な値段(980円)で購入してみた。
この商品、正面の丸い所から風が出ると思いきや、正面のファンは空気を吸い込むだけで、実は上部から風が送風される仕組みだった。

20110626_2.jpg

実際に首にかけて使ってみると、下から風がくるので今まで味わった事のない何とも不思議な感じだったが、確かに首元は涼しくて気持ちイイ。(ゾ)
しかし、モーター音が少々うるさいので使用する場所はわきまえる必要があると思う。
スタンドが付いているのでオフィスのデスクの上に立てての使用も可能だが、静かなオフィスではご法度だろう。
そういう意味で、アウトドア(山)での使用は全く問題ない。

電源は単3乾電池×3本(もちろん電池はeneloop)で重量(電池込)は160g。(作動時間約5時間)
別に首にかける必要はないので、風のあたる場所を変えられるように、いろいろ工夫して固定すれば夏山ではとても頼りになるギアになりそうな気がする。

そして、庭でも夏の準備を。
まずは向日葵・・・。

20110626_6.jpg

夏の準備とは関係ないが、娘が種を撒いたひまわり(ひまちゃん)がようやく花咲いたのだ。
やはり、ひまわりはイイなぁ。元気をくれそうで。

そしてもうひとつが、グリーンカーテンの作成だ。

20110626_3.jpg

うちは夏になると西陽を真正面に受けるので、このアサガオのグリーンカーテンの効果は期待しているのだ。
このアサガオは、昨年咲いたアサガオの子供たち(種)だ。
頑張れアサガオたち。


さぁ、夏の準備も終わった。
とそこへ、バッタの子供が・・・。

20110626_4.jpg

(バッタ)「あっ、何か面白そう。ここで遊んでイイ?」

(私)「Of course!」

君は夏の訪問客第1号だ。
夏近し・・・(ウズウズ×2)


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年06月24日

夏空で充電を

今日の夕方6時。
仕事の合間、気分転換に百道浜を散策した。

20110623_2.jpg

実は今日は昼に続いて、ここを歩くのは2度目だ。
いやぁ、今日は暑くて陽射しも強かったので、太陽エネルギーを体にたっぷり浴びて充電した。

20110623_1.jpg

しかし、最近は連日遅くまで仕事をしているせいか、これだけの充電じゃ全く足りず、21時過ぎにはあえなく充電切れになってしまった。

こりゃぁ、一刻も早く夏空の下で充電してあげないと、もうnoriさん危ないかも・・・。
(and プシュッ!)


 Pleaseクリック

posted by nori at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年06月04日

今年も、蛍の乱舞がみられる季節がやってきた。
先ほど夜8時過ぎからNさん夫妻と、歩いて3分程の小川沿いにある蛍スポットへ様子を見に行ってきた。
いやぁ、いるいる。

娘「みてみて、ひかっとーよ」

20110604_1.jpg

草の上に止まっていた蛍を、そっと娘の手のひらにのせた。

20110604_2.jpg

真っ暗の為、写真がブレてわかりずらいと思うが、本当キレイだった。

20110604_3.jpg

短い時間だったが、日常を忘れ幻想的なひと時を過ごさせてもらった。
蛍に感謝。

さて、今年も昨年に引き続きこれから蛍酒を。(グビッ)
蛍に大感謝・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年06月02日

悲しいカツカレー

梅雨の合間をぬって最近は涼しい好天が続いている。
今日も昼は百道浜を歩き、仕事を忘れ束の間の気分転換を。

20110602_1.jpg

普段は静かなマリゾンも、暖かくなってきた最近は子供たちの声が多くなり、これでも活気づいてきた方だ。

20110602_2.jpg

いやぁ、海も穏やかで昼寝日和だなぁ・・。

20110602_3.jpg

ベタ凪で絶好のカヌー日和だなぁ・・・。

さて、若者たちのビーチバレーでも見ながら、そろそろランチを。

20110602_4.jpg

今日はカツカレーだ(ゾ)。

20110602_7.jpg

しかし、途中でごはんの上に乗っていたはずのカツが突如消えた!?

なんと嘘のような話だが、ちょっと椅子の上にカツカレーを置いたすきに、上空からトビが急降下して、そのままカツだけをかっさらって行ってしまったのだ。(嗚呼)

「喝だ!」
と思わず叫びたくなった。

しかし、カツの無くなったこの悲しいカツカレーを見て考えが少し変わった。
飛んだまま、あのスピードでカツだけ持っていくというのは凄い技だなぁ。

20110602_6.jpg

あっぱれ・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年05月21日

プリウスの屋上

愛車Prius(プリウス)に念願だった屋上(?)がようやく完成した。

20110520_1.jpg

第一弾:キャンプ仕様。(阿蘇にて)

20110520_2.jpg

バーの上に、銀マットを巻いた折り畳みテーブルを載せて、これをラック代わりにして上に荷物を載せた。
こうして、嵩張るテントや椅子類はすべて屋上へ。
この状態で高速を走ったが、風切音もしなかったし、燃費も変わらなかった。(良々)

第二弾:カヌー仕様。

20110520_3.jpg

車高の低いプリウスの上にカヤックが乗っかると、なんだか2階建てになったような・・・。

20110520_4.jpg

今回導入したルーフキャリアは、前車CR-Vと同じくTHULE(スーリー)製。
・アルミエアロバー(TH869)
・フット(TH754)
・ベースキャリアキット(TH KIT 1566)
・カヤックアタッチメント(TH874)
取り付けは以外と簡単だった。(と言いつつ3時間程も・・)

20110520_5.jpg

そういえば、カヤックのコックピット内は相当積載能力がある。
カヤックを常にカートップしておけばルーフボックス代わりになるのでは?。
んー、そういう使い方もあるなぁ。
反面、雨が降ったら水が溜まって大変なことになるが・・・。
更に、夢は膨らみ・・・。
この上のカヤックに乗って車を走らせ、風を漕いでみたい。
こういう場合、ハイブリッドカーはエンジンを止めてモーターだけで走れるから音もなくスーッと静かに漕げる(?)のがメリットだ。
いやぁ、いつかやってみたいなぁ、と考えていたらベランダで・・・。

20110520_6.jpg

「おいらもその上のカヌーに乗せてくれヨ〜」
と片桐はいりにそっくりのトカゲ君がちょっと怖い顔をしながら近寄ってきた。

いやぁ、プリウスの屋上は中々好評のようだ・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年05月02日

COSTCOで遊ぶ

GW初日はCOSTCO(コストコ)久山店へ行ってきた。

20110430_1.jpg

COSTCOはアメリカ生まれの会員制大型倉庫店舗で、品物も食い物も、そして買い物客(?)も大型だ。
今回初めて行ったのだが、スゴイ人混みだった。

20110430_2.jpg

このアメリカサイズのホットドッグ(フリートッピング&フリードリンク付)は信じがたい値段(200円)だった。
にも関わらずこれが旨い!
腹が満たされたら早速買い物へ・・・。

20110430_3.jpg

まずは酒コーナーをチェック。(2ワインget)
続いてアウトドアコーナーへ。

20110430_4.jpg

真ん中のコールマン製2人乗りカヤックは22,800円。
右のデカいゴムボートはなんと7,698円。
子供たちの遊び用には良さそうだ。

20110430_5.jpg

釣り用の2人乗りシットオン・カヤックは49,980円。
んー、イイなぁ・・。

20110430_6.jpg

更に、BBQ/ロースト/スモーク/蒸し焼きが出来る、1台4役のブリンクマンのスモーク&グリルはなんと4,800円。
これイイなぁ。
旨そうだし・・。
じゃなくて旨いのが作れそうだし、何とも頼もしい。

さて、娘の行動もチェック。

20110430_7.jpg

まずは、ケーキコーナーで一つ一つ、丹念に品定めを。
イイわぁ・・。
その後も食料品コーナーを中心に放浪し、最後は・・・

20110430_8.jpg

「あー、あつい、あつい」
と、冷凍庫をあけて涼み・・・(オイ、オイ)

20110430_9.jpg

続いて、同じ敷地内にあるトリアスのモンベル店へ。

20110430_10.jpg

「あー、あつい、あつい」
と山に登って涼んだ・・・。(オ、イイゾ)

いやぁ、COSTCOは絶対に面白い。


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年04月27日

最初の晩餐

47年目、最初の晩餐。
昨日は私の47回目の誕生日だった。
メインディッシュはやはり一番好きな・・・。

20110426_3.jpg

焼き鳥だ。
カミさんと娘が、前原の焼鳥屋「雲海」でテイクアウトしてきてくれた。(感謝)

20110426_4.jpg

ワインはNさんからのプレゼント。(感謝)

仕事で8時半に帰宅し、娘のHappy Birthdayのピアノ演奏で始まった今夜の晩餐。
娘はもうすぐ寝る時間だが、今夜は特別延長してもらった。
急いでビールを飲みながら焼き鳥にガブリつき、
ケーキをむさぼり食い、
チーズをかじりながらワインを飲み。
約1時間後、とうとう睡魔に襲われた娘を急いで寝かしつけ。

さぁ、やっとゆっくり飲めるとゾ、と思ったらカミさんもお疲れのようで、Zzzz。

47年目の最初の晩餐は、慌ただしくも、静かな幕開けだった・・・(グビッ)


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年04月12日

花見のコラボ

週末は花見へ行ってきた。
場所は・・・。

20110409_1.jpg

隣の公園。
(近っ・・)

20110409_3.jpg

もう桜の花が少し散っており、地面は草と桜の花びら、そして土筆とのコラボが中々見事だった。

20110409_2.jpg

バーベキューでは、Nさんが用意してくれた様々な食材のコラボも見事だった。
アゲマキガイ(左上)は実がたっぷりジューシーで、上品な潮味が程よく効いてとても旨い。
旬のたけのこはお隣さんから先ほど頂いたものだが、これも炭火でホクホク柔らかくて旨かった。
やはり旬ものはイイなぁ。
土筆もその場で採って料理すればよかったと後悔している・・。

20110409_4.jpg

そしてなによりも、美人四姉妹(?)のお見事なコラボ!

いやぁ、お元気だ・・・。
男は私ひとりだったので「早く焼いて、焼いて」と急かされ、今回は焼き場に従事し、せっせとマジメに働いたのである・・・。(ハぁー、ハぁー)
肝心の桜はあまり鑑賞しなかったような気がするが、まぁイイのだ。

20110409_5.jpg

楽しかった宴は、娘が完全燃焼して眠くなってのを機にお開きとなった。
結局最後まで残って飲んでいたのは、私ひとり。

まぁ、いいか。
家は隣だし・・・。(グビッ)


 Pleaseクリック

posted by nori at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年04月03日

火山灰が降ってきたバイ

宮崎にて今日の午前11時。
何コレ!?

20110403_1.jpg

これは新燃岳の噴火による火山灰で、約40kmの距離を遥々飛んできたものだ。
最近は東日本大震災の報道ばかりで、新燃岳噴火の情報が流れていなかったので終息していたのかと思いきや、実は今でも噴火は続いていて近隣地域では噴煙災害に悩まされているそうだ。

屋根のある車庫に停めていたにも関わらずフロントガラス周りはこのとおり。(嗚呼)
実家で庭仕事をしていた私の髪の毛は見事なロマンスグレーに。(カッコよく言うと・・)
しかし現実は髪は灰で灰色になって、パリパリに固くなり、
目に灰が入り痛いし、
口の中にも灰が入りザラザラ、ペッペッ。

いやぁ、本当に灰はたまらんバイ・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年03月26日

陽はまた昇る

今日の夕方、久しぶりに空がオレンジ色に染まった。

20110327_1.jpg

娘には神様が見える(らしい)ので話を聞くと、あの沈んでゆく太陽も神様との事。

なるほどなぁ。
と、妙に納得させられた・・・。

20110327_2.jpg

当たり前のようにとおり過ぎてゆく日々、

陽は沈むが、

陽はまた昇る。


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年03月17日

春夏秋冬

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
  震災にあわれた地域の皆さま、心よりお見舞い申し上げます。
///////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

私の場合、ツライ時や岐路に立った時、この曲を聴いて何度も助けられました。

====================================================
春夏秋冬 作詞/作曲:泉谷しげる

季節のない街に生まれ 風のない丘に育ち
夢のない家を出て 愛のない人にあう
人のためによかれと思い
西から東へ かけずりまわる
やっとみつけた やさしさは
いともたやすく しなびた
春をながめる 余裕もなく
夏をのりきる 力もなく
秋の枯葉に身をつつみ
冬に骨身をさらけ出す

今日ですべてが終るさ
今日ですべてが変る
今日ですべてがむくわれる
今日ですべてが始まるさ
====================================================

この映像は長崎普賢岳のチャリティコンサートの模様だが、凄いメンバーだ。


こちらは奥尻島のチャリティでの同曲。(with 清志郎&桑田&小田)


   〜 今日ですべてが始まるさ 〜



 Pleaseクリック

posted by nori at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年03月09日

南へ

週末はちょっとハワイへ・・・。

20110308_4.jpg

というのはウソで、ここは青島(宮崎)の、とある温泉だ。
この日の海は波がなかったが、それでもサーファー達は気持ちよさそうに波と戯れていた。
私も気持ち良く温泉と戯れた・・・。

宮崎へ単身車で向かう途中、えびのPAで休憩していたら、新燃岳からの白い噴煙が見えた。

20110308_1.jpg

高速走行中も、都城に入ると民家の屋根に灰色の火山灰が痛々しく積もっているのが確認できた。
一刻も早い終息を切に願う・・・。

実家に帰ったら庭の果実の収穫を。
まずはレモン。

20110308_2.jpg

そして日向夏。

20110308_3.jpg

レモンも日向夏も福岡に持ち帰り、これらをモリモリ食べている。
栄養(ビタミンC)を身体に蓄えて、春からの山行きに備えるためだ。

しかし、今日も寒いなぁ。
山に行きたくてウズウズしたいところだが、今は花粉症で目がウルウルしている・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年02月16日

オランダへ

週末はちょっとオランダへ・・・。

20110213_1.jpg

オランダ迄は車で約2時間半。(!?)

20110213_2.jpg

ここは長崎のオランダ村「ハウステンボス」。(でした・・)
今日は、Bさん家族からのお誘いを受けて、ハウステンボス内のワッセナー(別荘)に一泊ご一緒させてもらったのだ。

20110213_3.jpg

いやぁ、この雰囲気は自分には場違いかなぁ、と一瞬思ったが、せっかく来たのだから楽しもうと心をチェンジした。
そんな私の心の葛藤を他所に、娘はすぐに溶け込んでDちゃん(小1)と遊び始めた。

20110213_4.jpg

子供の方が順応性が早いという証だ。
窓を開ければ・・・

20110213_5.jpg

運河が。
カヌー持ってくれば良かったなぁ・・・。

20110213_6.jpg

と思いながら散策していると、カヌー艇庫を発見。
冬季以外はレンタカヌーを営業しているらしい。(好印象)

20110213_7.jpg

夕方からは、本場のモータウン・サウンドを堪能し、
空が暗くなると東洋一のイルミネーション・ショーが開演した。

20110213_8.jpg
第一章「光のチャペル」

20110213_9.jpg
第二章「光の塔」

20110213_10.jpg
第三章「光の運河」

20110213_11.jpg
第四笑「ギャー・・・」
(トリックアート館にて)

いやぁ、2年ぶりに訪れたハウステンボスは中々見応えがあり、面白く笑えた。
広い割に人が少ないのも私的にはポイントが高い。

今度は、是非とも運河でカヌーをやりたいなぁ・・・。(&プシュッ)


 Pleaseクリック

posted by nori at 22:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年01月24日

緊急手術!?

土曜日は朝8時から近くの病院へ。
年末の健康診断で引っかかった大腸の再検査の為だ。
検査内容は大腸の内視鏡検査で、前々日からの食事制限で大腸の中は何もない綺麗な状態(のはず)だ。
病院へ着くなり薄い検査着に着替え、検査室へ通された。
ベッドの上でくの字に横になり、点滴と麻酔を注射すると・・・。

Zzz・・・
そして一瞬目が覚め、なんかバタバタしているなぁ、と思いつつ・・・
またZzz・・・

「終わりましたよ」

の一声で目覚め、別の部屋で1時間程点滴をし、安静に・・・
またまたZzz・・・

目が覚めたのでナースコールをし、着替えた後、先生から検査の結果を聞いた。

先生「ポリープがひとつ見つかりました」
私 「はぁ・・そうですか」
先生「いやぁ、それがですね、写真を撮ろうとしたらそのポリープがポロッと取れちゃいました。(微笑)」
私 「はぁ・・?」
先生「これがそのポリープです」(3mm程の大きさ)
私 「ほぉ・・」
先生「ポリープが見つかったら通常は、後日ポリープ切除の手術をやるんですが、もう取れちゃったので手術の必要はありませんよ。(笑)」
私 「はぁ・・?」

とまぁ、私はまだ少し朦朧(もうろう)としていたので、その場では「はぁ、ほぉ」的受け答えしか出来なかったのだが、とにかく一緒に除去手術もしたという事なのだ。
そういえば麻酔が効いているはずの検査中に一度だけ目が覚めた、あの周りがバタバタ会話をしていた時が多分手術に転換した時だったのだろうと思う。
知らない間に緊急(?)手術までやってしまったが、まぁ術後の痛みも全く無いし、身体も普段通り問題ないので大丈夫だろう。(多分)

考えようによっては改めて切除手術をやる必要もなくなったという事で一石二鳥だし。
ん、良しとしよう。
さらば、ポリープよ!

そして翌日は早速、ムスメとカミさんで山に登り、快気祝いを・・・。

(続く)


 Pleaseクリック

posted by nori at 19:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年01月18日

甘い焚き火

日曜日の外気温はナント0度。
この寒さに立ち向かうにはコレしかあるまい。
強風の中、屋上で火を入れ、

20110118_1.jpg

アルミホイル(?)を入れ、

20110118_2.jpg

暖をとりながら、じっと待つ。
中身は、タマネギとさつまいも(鹿児島産「紅はるか」)だ。
タマネギは丸ごとなので、焼けたら皮をむいてそのまま食べる。

20110118_3.jpg

さつまいもは焼けたら、皮をむいてシェラカップの中に。
そして生クリームと練乳を混ぜて再度アルミホイルで包み熾火で加熱。

20110118_4.jpg

そして30分後、スイートポテトの完成!。
ちょっと焼きすぎたようだが・・。
まぁ、そのー、焚き火料理は、てげてげ(適当)がイイのだ
でも焼きすぎたせいでイイ感じのお焦げが出来たなぁ。

早速、Nさんの部屋へ運びみんなで試食した。
その際、階下に降りる時に乗ったエレベータ内には、しばらくこの匂いが残った。

それはスイートポテトというよりは、

焼き芋の甘ーい匂いだった・・・。


 Pleaseクリック

タグ:焚き火
posted by nori at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年01月11日

朴葉にまた酔う

週末は昨年に引き続き、ふむふむさん宅で朴葉(ほおば)の味噌焼きをご馳走になった。

今回チャリでは寒そうだったので、ふむふむ邸までは電車で行ったのだがこれが見事裏目に・・・。

いやぁ、朴葉の味噌にかかると飛騨の日本酒が軽くなって今回も水のように飲んでしまった。
ん!、ところでこんな茶髪の人おったっけ!?

20110110_1.jpg

と思ったら私の膝の上のミスティー(犬)だった・・・。

結局あっという間に最終電車の時間になってしまい、
「んじゃ、どもども〜」
と颯爽とお別れし、駅を目指して歩いて行ったのだが、何か妙に身軽な事に気づいた。
ザックを忘れた・・・。
家の鍵をザックの中に入れていたのを思い出し、渋々ふむふむ邸に舞い戻ることに。

結局最終電車に間に合わなくなり、仕方ないので酔い覚ましに二丈町名物の広ーい田園地帯(?)をヘッドライトをつけて約1時間トレッキングして帰ったのだ。
実はもうひとつ忘れモノがあったようなのだが・・・(サブい)
いやぁ、またしても見事に朴葉に酔ってしまったなぁ。
まぁ、イイっか。
良く歩いたし。

「行きは良い良い、帰りも酔い酔い」だ・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 00:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑記

2011年01月05日

今年の抱負

今年の正月は家族で宮崎へ帰省した。

大晦日は近くの海(木崎浜)へ年末の挨拶(?)に。

20110106_1.jpg

寒風の中6人のサーファーが波と戯れていた。
いやぁ、寒そうだなぁ・・・。
実は南国宮崎も年末年始は小雪が舞っていたのだ。

帰りのえびのPAでは、山(霧島連山)へ新年のご挨拶を。

20110106_2.jpg

「今年はお邪魔します」 (一礼)

以上、今年の抱負でした・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 22:53| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記・雑記