logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2013年07月24日

浜辺の露天風呂

子供たちの夏休みが始まった。

20130723_1.jpg

夏休み最初の日曜日は、娘とTちゃんを連れて深江の海へ。

20130723_2.jpg

この海へ来るのは昨日に引き続き、2日連チャンだ・・・。
この場所は午後から松の木陰がなくなり、強烈な日差しからの逃げ場がなくなるのを昨日経験していたので、今日はミニタープを設営した。

20130723_3.jpg

浜辺でのタープは実に頼もしいし、威力を発揮すること再認識した。
それほどまでに、今日の日射しも強烈だったのだ。

午後3時過ぎに到着したが、この先にある海の家の周辺は凄い人、人、人・・だ。
そういえば来る途中、海辺の広ーい無料駐車場が大型バス等で満車で交通整理までしていた。

20130723_4.jpg

最初は浮輪で波乗り〜。

20130723_5.jpg

続いて浮輪でバチャバチャ沖の方へ向う2人。

20130723_6.jpg

こちらは浅瀬で静かに漂う2匹のヒトデ・・。

20130723_7.jpg

ひと泳ぎした後、今度は2人で砂遊びを始めたようだが、何を作ってるのだろうか?

20130723_8.jpg

なんと露天風呂のようだ。

いいねぇ、と私も入ろうとすると
「子供用だからダーメ」
と一蹴された・・・。

20130723_9.jpg

なるほど、確かに子供サイズだな・・・。

でも2人が海で遊んでいるスキにちょっと入らせてもらったら、イイぬるま湯加減で気持良かったゾ。(good job!)

そしてなんと、娘たちの露天風呂が完成して間もなくすると・・・

20130723_10.jpg

他の人たちも周りで露天風呂をせっせと作り始めた。
なんと隣りの風呂は、ビキニ姿のお姉さんたちだ・・・。
これは後でまた入らねば、と思っていたらどんどん潮が満ちてきて露天風呂は水の泡に・・・。

しかし浜辺で露天風呂・・、いやぁ、以外と面白かったなぁ。
今度は大きなスコップ持参でもっとデカイ露天風呂を造ろうと思う。

20130723_11.jpg

夕方までたっぷり遊び、子供たちもイイ感じで小麦色に日焼けをした。
この調子で、今年の夏休みも出来るだけ子供たちを外へ連れ出して遊ぼうと思う。

さて、今週末はどこへ連れていこうか?
んー、悩むなぁ。
まぁ、こうやって遊んでもらえるのも、あと数年だろうから、思いきり悩むつもりだ。

しかし、こういう悩みは実に楽しい・・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 22:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘(8歳)
この記事へのコメント
ノリさん

大変ご無沙汰してました!
昨年末辺りからボチボチですが、仕事も一段落付いて山に行ける時間が取れるようになったので、ちょこちょこですが入山してblogも更新出来るようになりました。

まずは久しぶりなんでご挨拶まで(^_^)

相変わらず綺麗な写真一杯、チビちゃん達とも良い関係で笑顔でよませてもらいました。

プシュッは『澄みきり』がお気に入りなんですね^_^

また、遊びに来ます!
Posted by bp-hiro at 2013年07月27日 08:46
>hiroさん

どうもー、お久しぶりです。
そしてお帰りなさい!

blogを再開したhiroさんの山レポは既に見ていましたヨ。
相方さんとの毎度のプシュッが何とも楽しそうで最高にイイですねぇ。
相方さんにもヨロシクお伝え下さい。

今度、山で空気が澄みきった日に、是非「澄みきり」をプシュッしてみて下さい。
澄みきってるので、何杯でもイケますよ。(笑)
Posted by nori at 2013年07月28日 22:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/71241517
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック