logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2012年10月04日

弾き語りへの道

先週の金曜日はシャナのイベント「観月会」へ家族で参加してきた。
観月会とは、食事やお酒を交わしながら参加者同士でワイワイ楽しむいわゆる、お月見会だ。
残念ながら当日は台風の影響で急に雨となり、結局お月見は出来なかったが、代わりに丸いピッツァの美味しい月見となった。
今回はふむふむさん夫妻と一緒という事で、ワインをグビッ、グビッ、グビッと気持ちよく呑み干し、あっという間にボトル3本が空いた。
食事はパスタやピッツァ、ウィンナー等々、バイキングスタイルなので、好きなものを腹一杯食べられるというなんとも贅沢で、30人近くの参加者のみなさんと笑顔の絶えないシアワセな時を過ごした。
娘も上機嫌で、後ろのテーブルのお客さんのリクエスト(?)に応え、ユーミンの「雨に願いを」をアカペラで熱唱した。

そして翌々日は、娘の小学校の運動会。
この日も天気が危ぶまれたが、なんとか雨は降らずに持ち越した。

20121004_1.jpg

とても寒い一日だったが、子供たちは元気に運動場を駆け廻っていた。

20121004_3.jpg

この大きな楠の木は、何十年いや、何百年も前から子供たちの運動会を見守っている。

20121004_2.jpg

今回、二年生は福山雅治の「生きてる生きてく」の歌に合わせてダンスを披露してくれた。
いやぁ、毎年少しづつだが上手くなってきてるなぁ、と感心した。(親バカ)
そんなおり、先日娘がダンスやりたい。
と言い出した。
おー、いいんじゃない。リズム感つくし。

それからカラオケがしたい。とも言っていた。
んー、いいんじゃない。歌が好きになるのも。
歌って踊れるなんて最高だし。

いや待てよ、それならピアノの弾語りがいいなぁ。
今の季節なら枯葉をシャンソン風にポロん、ポロん・・♫
なーんて娘の歌と演奏を聴きながら一杯やりたいもんだねえ。

ピアノは今習ってるから、あとはやはり歌だナ。
まずは歌のレッスンだ。

よし、今度娘とカラオケに行こう・・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 21:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘(7歳)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/58724127
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック