logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2012年05月30日

カヌーでの出会い

週末、娘とカミさんはMさんと一緒に映画を観に行く予定。
さて私はどうするか? 天気はうす曇りだが暖かく風も然程ない・・。

急いでカヤック一式を車に積み込み、昼前に深江の海までカミさんに送ってもらった。
ささっとカヤックを組み立てて、そろそろ出船しようかと防水ウエストバックを探すと・・・?、ない!
もしや車に積んだまま!?

財布や携帯、鍵等貴重品は全てウエストバックの中だったので、さぁ困ったゾ状態に。
カミさん達はこれからすぐに車で出発する予定なので、歩いて戻っていたら絶対にすれ違う。
そこで、目の前のレストランが開いていたので、ちょっと図々しいと思いながらも電話を貸して欲しいとお願いすると「どうぞどうぞ」と快く貸してくれた。
おかげで無事にウエストバックは戻ってきたので、店の芝生に水やりしているオーナーさんにお礼を言い、電話代を払おうとすると、
「いいんです、いいんですよ」と頑なに受け取りを拒否したので、
「では今度お店にお邪魔します」と約束をした。
自然体でとても好印象な髭の似合うオーナーさん、ありがとう。

20120529_1.jpg

さて、なんとか出船はできたが・・・。

しばらくすると北風が強くなってきて、沖は波が高くなってきたので、いったん大入の浜に上陸し、風がおさまるのを待つことに。

20120529_2.jpg

もう昼1時を過ぎた事だし、まずはココで腹ごしらえ&プシュッを。

20120529_3.jpg

周辺の港を散策したりして時間つぶしをしたが、まだ沖の風がおさまらないので、本でも読もうかな・・・。
が、しかし本も忘れたようだ。(嗚呼)

仕方なくビーチをウロウロしていると、コンビニ袋を持った70歳くらいの男性とすれ違った。
昔、カヌーやエイトにのった経験があるというので、私のカヤックに興味をもったらしい。
定年後、東京から糸島に引っ越してきたが、ここの海は「サイコー」と何度も言っていた。
私も自信を持って「そうでしょう、でしょう」と返した。

20120529_4.jpg

30分程談笑し、海辺の自宅へ帰っていかれた。
さぁ、風もおさまってきたしそろそろ次なる地へ・・・。
と思った矢先、次なる来客(?)が。

先ほど迄、防波ブロックに座り座禅を組んでいた方だ。
歳は先程の方と同じ位だが、防風林の脇に張った小さなソロ用テントで生活している。

しかし、話を聞くと凄いお方だった。

20120529_5.jpg

もうかれこれ40数年、日本全国、奄美大島から北海道を大きなザックを担いで歩き、海や山でテント生活し続けているという筋金入りのバックパッカーだ。
(悲しい事に、世間からは「こじき」扱いを受けた事が何度かあったそうだ)
お坊さんの家に生まれたものの、日本の仏教に異論を唱え自分なりの生き方を貫き、一人でビルマへ行き修行をした。

「今まで日本を歩いてきて、どこが一番好きですか?」
「日南(宮崎)だね」
「なぜですか?」
「焼酎がね、うまいんだヨ」
「ん・・・。そうでしょう、でしょう」(爆笑)
ちなみに私の父母の故郷は日南だ。

いやぁ、これ以外にも面白い話や危ない話、感動の話等々、盛沢山で気がつくと、あっという間にもう5時半。
1時間以上話したかなぁ、海に漕ぎ出し海上から手を振ると、とても美しい合掌姿が・・。
映画のワンシーンのようで今でも目に焼き付いている。

20120529_6.jpg

風もおさまり静かな海。
夕方6時前なのに太陽はまだまだ元気で、海面を眩しく照らす。

20120529_7.jpg

さぁ、深江に着いた。
カヤックをバラしていると、日焼けした唐津のカイトボーダーさんが到着し、ちょっとお話を。

20120529_8.jpg

海を見ながらカミさんの迎えを待っていると、今度は福浦から漕いできたというナイスなカップルさんが到着した。

20120529_9.jpg

本日最後の締めはマンションの屋上で。(19時半)
真っ赤に染まった、優しく暖かい夕陽を家族でたっぷり浴びた。

いやぁ、今日は午後からの行動で短い時間だったが、いろんな人との出会いがありとてもイイ時間だった。
カヌーは全然漕いでいないが・・・。

また行こう、糸島の海へ。


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/56102499
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック