logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2012年05月06日

GW前半〜長崎の旅

GW前半は同じマンションに住むIさん家族と一緒に、長崎の佐世保を中心にハウステンボスへ出かけてきた。

20120428_1.jpg

宿泊先はIさんの会社が所有するハウステンボス内のワッセナー。
なんと今回は1家族、1棟ずつだ。(感謝)

20120428_2.jpg

なんとも優雅過ぎる暮らし。
裏口のドアを開けると・・・。

20120428_3.jpg

絵ハガキのような光景。
なんか出来すぎて落ち着かんなぁ・・・。
という事で外へ出て園内を散策する事に。
アトラクションとかはあまり興味がないので、娘に先導されながらハウステンボス内を一通り歩いた。

20120428_4.jpg

一番印象に残ったスコットランドの伝統楽器「バグパイプ」の演奏。
アメイジング・グレイスの演奏はじ〜んと響いたなぁ。

ハウステンボス内も綺麗でイイのだが、こういう作られた建造物はすぐに飽きてしまう。
ちょうどタイミング良く、娘が通う英会話のN先生家族が隣のキャンプテンボスでキャンプをしているというので、のぞきに行ってみた。

20120428_5.jpg

これは東電マンの電線工事ではない。
シューティングスターという立派な遊びだ。
中々面白そうだけど、高い所が苦手なのでパス・・・。

20120428_6.jpg

Nさんを発見するやいなや「まぁまぁ」と何(?)を勧めるので「まぁ!!」と遠慮なくいただいた。(プシュッ×2)
更にBBQまで頂き、キャンプ気分を充分味わう事ができた。(感謝)

20120428_7.jpg

夜はハウステンボスで偶然にも花火大会があったので一同で観に行った。

20120428_8.jpg

光と闇の王国。

20120428_9.jpg

光の海。
んー、綺麗だがこれまた出来すぎていて落ち着かない。

とそこへ、

20120428_10.jpg

闇夜に浮かぶカヌー出現!
ウズウズ・・・。

翌日は、九十九島周辺の西海パールシーリゾートへ。

20120428_11.jpg

まずは、ボリューム満点の佐世保バーガーをかぶりつく。

そしてなんと・・

20120428_12.jpg

ここには、レンタルカヌーがあったので娘とタンデム走漕した。(ウズウズ解消!)

20120428_13.jpg

続いては石岳展望台へ。

20120428_14.jpg

あいにくの雲空だが、ここからは九十九島が全望できる。
あの島、この島、あそこの島にもカヌーで渡りたいなぁ、と瞑想が膨らむのだ・・。(再ウズウズ)

次は、九十九島動植物園「森きらら」へ。

20120428_15.jpg

「よく来たメェ〜〜」とお出迎え。

20120428_16.jpg

国の天然記念物「ツシマヤマネコ」は見た目はとてもスリムで可愛らしいが、鋭い牙を持つ肉食獣だ。

最後に見たペンギンには癒された。

20120428_17.jpg

このペンギンのようにGW後半も飛び立ちたいなぁ。

という事でGW後半は南へ・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 01:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55616580
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック