logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2012年02月28日

土筆と雪

週末は地元の清掃ボランティアへ家族で参加してきた。
どんより曇り空の下、さぁ気合を入れて深江の街をキレイにするゾ。

ん、でも街というよりは・・・

20120226_1.jpg

広大な田んぼ。良くいえば田園。
まぁ、個人的には街よりこういう所の方が断然好きだからイイのだ。

20120226_2.jpg

参加者は年配の方がほとんどで、私のような若いモン(?)が少なかったのはちょっと残念だなぁ。

20120226_3.jpg

娘もゴミ袋片手に走りだした。

(私)ん!?・・。おいおい、走らないでゴミ拾うんだゾ。
(娘)キャッキャッキャッ。

(私)・・・。(まぁいいか)

20120226_4.jpg

田んぼの周りにはあまりゴミはなかったが、川沿いにさしかかると、

20120226_5.jpg

大量のゴミ、ゴミ、ゴミ・・・。
喝だ!

約1時間の清掃を終え、出発地点に拾ったゴミを置きに行くと、係りの人が清掃した人全員にサインをしてもらい茶封筒を渡していた。
なんと、今回の清掃活動は日当付きだったのだ。
そんなつもりは毛頭なかったのだが、断るのも失礼なので素直に頂いた。
帰り道は春を摘みながら帰った。

20120226_6.jpg<土筆>

いよいよ、春間近だなぁ。
自然界はウソをつかないからイイねぇ。(ウズウズ)

しかし、今外を見てビ・ッ・ク・リ。
またしても雪、雪、雪・・・。(嗚呼)
しかも追い討ちをかけるように停電になってしまった。
仕方ない、今宵はランタンの灯りで白いマッコリの雪見酒だナ。(グビッ)

20120226_7.jpg

これも自然の成りゆきなのだ・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54186979
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック