logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2012年02月17日

久々の縦走(後編)

今回の縦走コース(十坊山〜浮嶽〜女岳〜二丈岳)の次なる山は女岳。

でも、ちょっとその前に・・・。

今日はこの好天気だからあそこからの眺めはスゴイだろうなぁと思いつつ、行ってみたら・・・
いやはや、まさにスゴかった。
いやぁ、この景色を目のあたりにしたら仕方あるまい。

20120212_14_0.jpg
<浮嶽大岩からの眺望>

もちろん停滞・・・。(またか)

そして重い腰を上げて次なる女岳へ。

20120212_14.jpg

今日は団体さんが多かったせいか、めずらしく山中で人の声をよく聞いた。

20120212_15.jpg

女岳も久しぶりだなぁ・・・。

20120212_16.jpg

白い帽子をまとった巨岩たち。
おやおや、ここにもアート(?)が。

20120212_17.jpg

二丈岳へ向かうルート(林道)の途中にある水場で、水を補給しようと足を踏み入れると「バリバリッ」と氷が割れた。
足元を見ると・・・

20120212_18.jpg

見事な「飛沫の宝石」が。

20120212_19.jpg

氷のアートを鑑賞する為、仕方なく停滞・・。

そして次なる山、二丈岳を登りはじめてすぐに体の異変が・・・。

体に力が入らない。
水をガブガブ飲み、ゆっくり歩きだしても、ダメだ、力が入らない。

どうやらガス欠のようだ・・・。

ザックをおろし中から食べ物を取り出し、食べれるものを口にして、ゆっくり歩き始める、と。

20120212_23.jpg

おやおや、ここにもアートが!?
このアートくんの微笑みのお蔭で、徐々に体も回復し・・・

20120212_20.jpg

なんとか最後の二丈岳山頂へ到着。

いやぁ、最後は本当にキツかったなぁ。
という事で、今回の締めは、

20120212_22.jpg

大文字焼き・・・。

これも立派なアート(!?)

なのだ。


 Pleaseクリック

posted by nori at 12:50| Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
久々の縦走、お疲れさんでした。
いろんな発見があったご様子で楽しく拝見させてもらいました。
浮嶽からの眺めの写真は本当凄まじいものがありますね。
最後の二丈岳の大文字焼きは、力を出し切った感じがマジで伝わって感動しましたヨ(笑)
Posted by ももたろー at 2012年02月18日 10:20
>ももたろーさん
いやぁ、本当にお疲れました。
というかバテました・・・。
まぁ、これで今の自分の体力、体調、体型(?)が大体わかったので、更なる精進をしていかねばと思っています。
それにしてもあの時の大文字焼きは不思議と気持ちヨカったなぁ。
また、トライしますヨ。(笑)
Posted by nori at 2012年02月19日 23:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53887402
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック