logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2012年02月14日

久々の縦走(前編)

JR福吉駅を9時スタート。
いざ!
と、威勢よく出発するつもりだったが・・・

20120212_1.jpg

昨夜、加布里でYさんとサシで楽しく呑んだ酒がまだ残っており、頭も足取りも少々重い。
いやぁ、それにしても久々の背振西方縦走だ。
なんと前回から約2年ぶりとなってしまった。

20120212_2.jpg

朝のうちは曇っていたが、しばらくすると青空が顔をのぞき始めた。
やはり、みかん畑に青空は似合うなぁ。

20120212_3.jpg

まずは十坊山へ。
山頂には大勢の登山客があふれていたので、そのままスルー。

20120212_4.jpg

一段下の展望岩からの眺め。
おお、今日は海も空もイイ感じやねぇ。

20120212_5.jpg

これから歩く山々。
右から浮嶽、女岳、二丈岳。
さて、行くか。

次の浮嶽へのルートは、自然林と杉の巨木が楽しめる南登山口からのアプローチにした。
このルートだと山中ではなく、味気ない林道を40分程歩く事になるが、天気もイイしラジオでも聞きながらのんびり歩けば問題ない。

20120212_6.jpg

林道を終え、南登山口から山中に入ると白い雪がちらほらと。

20120212_7.jpg

高度を上げるにつれ白さが増してくる。

20120212_8.jpg

広い空間に林立する私の好きな杉の巨木地帯。
んー、やはりイイなぁ、ココは。
という事で、早い休憩も兼ねてしばらくココで寛ぎタイム。

20120212_9.jpg

雪もイイ感じの積もり具合で歩くのが楽しくなってきた(ゾ)。

20120212_13.jpg

途中、浮嶽くん(!?)と出会った。

20120212_91.jpg

更に、小雪ちゃん(!?)とも遭遇。
こんな感じで遊びながら(一応アートね)歩いていると、重たかった頭も体も軽くなり疲れも忘れてあっという間に、

20120212_10.jpg

浮嶽山頂到着。
山頂もなかなかイイ雪だったので迷わず・・・

20120212_11.jpg

天然クーラーで冷やす。

そして、頃合いをみてプシュッ!

20120212_12.jpg

バッカスを舐めながらゴクッと流し込む。
いやぁ、サイコー。
雪が積もっていても、風もないし晴れているから寒さはあまり感じない。

コイツのお蔭で身も心も暑くなってきた(ゼ)。

さて、次なる山へ。

しかし・・・

(続く)

 Pleaseクリック

posted by nori at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53887393
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック