logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2011年11月08日

枯葉に酔う

文化の日の前日。
紅葉と、黄金色のススキと、荒涼とした山を見に、秋のくじゅうへ行ってきた。
この時期のくじゅうの朝晩は霜がおりる程に冷える事が予想されたので防寒対策も万全にしてきた。
が、しかし・・。

20111108_2.jpg

暑い・・。
しかも途中から雨・・。
仕方なくレインウエアをまとった。

20111108_3.jpg

でもイイのだ。
紅葉のピークはもう過ぎていたが、

20111108_16.jpg

足元を埋め尽くす、色とりどりの枯葉を踏みしめながらの贅沢な山歩きとなった。(満足)
気に入った枯葉を拾いながら歩を進めていると、いつの間にか坊がつるが見えてきた。

20111108_5.jpg

いつも体感する事だが、坊がつるが見えてくるとそれまでの全ての疲れが一気に吹き飛んで、言葉では言い表せないシアワセを感じるのだ。
そして急に力が沸いてきて足も軽やかにスピードがアップし、あっという間にテン場に到着するのだから不思議だ。
と、感じるているのは私だけじゃないハズ。
小雨の中、ちゃちゃっとテントを張り、

20111108_6.jpg

黄金色のススキを前に、まずは同じ色の栄養ドリンクを。(プシュッ!)

20111108_7.jpg

暗くなるにつれ、どんどん雲が垂れ込めてきて、あっという間に大船山が消えた。
しまいには視界が5m程に・・・。(嗚呼)
仕方なくテントの中へ入り、テントの前室で二次会を。(グビッ)

20111108_8.jpg

拾ってきた枯葉を前に、マイルスの「枯葉」を聴く。
いやぁ、ぴったりハマってイイねぇ。(グビッ)

そして・・・。

20111108_9.jpg

焼き鳥を炙りながらバード(チャーリー・パーカー)の「エンブレイサブル・ユー」を聴く。
いやぁ、これもぴったりでサイコーだね。(グビッ)

実は今回、炭火焼き(&焚き火)をしようとB-6君を持ってきていたのだが、この雨だから仕方ないか・・(でも満足×2)

そして22時過ぎ、音楽をかけたままいつのまにかシュラフにも入らず寝入ってしまった。
それだけ今日は寒さもなく快適だったのだ。(深夜の外気温はなんと15℃だった)
結局ダウンを着る事なく薄いフリース一枚だけで朝を迎えた。

翌朝は雨がテントをたたく音で目覚めた。

20111108_10.jpg

雨上がりの坊がつるで、
ぼーっと山を眺め、
山の棒ラーメンを食う。
(これもぴったり)

20111108_11.jpg

今回の坊ラーメン、もとい、棒ラーメンは最近新登場したカレー味だ。
いやぁ、マルタイさんはイイ仕事してるなぁ。(ブラ棒!)

20111108_18.jpg

坊がつるで食うカレー風味のスープはたまらなく旨かった。
そして、テントが乾いたのを機に撤収し、正午前に坊がつるを後にした。
帰路は行きとは一変。

20111108_12.jpg

行きは枯葉をサクッサクッだったが、帰りは山の上の砂浜(北千里ヶ浜)をザクッザクッと音をたてて歩いた。

20111108_13.jpg

この荒涼とした雰囲気の北千里ヶ浜もイイなぁ。
今にも雲の中から孫悟空が出てきそうだ。

20111108_14.jpg

ようやく青空が顔を覗かせると、遠くにタデ湿原が見えてきた。

20111108_15.jpg

長者原が近づくにつれ、再び木々に囲まれる。
そして最後に・・。

20111108_17.jpg

もみじの枯葉を一枚拾って帰った。

そして今宵は、
あの時の枯葉を見ながら、

グビッ・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 00:25| Comment(5) | TrackBack(0) | 山(くじゅう)
この記事へのコメント
自分も先日行ってきましたが、寝れなかったですよー。
あまりの寒さに・・。
いい時に行きましたねぇ。(羨)
ところでこの時期、三脚チェアは役にたったでしょ。
Posted by ももたろー at 2011年11月13日 00:48
いいですね、坊がつる・・ほんとに一度行きたい
ところですがなかなか遠くていけない
もう九州も紅葉が進んでるようですね
焼き鳥をあぶって食べるのはいいですね
しかしほんとに広々として坊がつるはいいところ
ですね、なかなかこういうところは関西では
ありません。
Posted by ken at 2011年11月16日 07:41
ももたろーさん>
いやぁ、申し訳ないねぇ。
本当今回は秋なのに寒くなくて快適な坊がつるでしたヨ。
この時期は露で地面(草)がびしょびしょだから三脚チェァはとても重宝しますね。
でも座ってばかりでオヤジ化一直線だナ。(笑)

kenさん>
本当いいですヨ、坊がつるは。
ここに来るとほのぼのした気分になれます。
それとココのふさふさ草ベッドの上で昼寝するのが私は大好きです。
そのうち一週間くらいのんびり休養しに来たいなぁと思ってます。
いつの日かkenさんも本をどっさり持ってきてゆっくり骨休みにきて下さい。
その時は焼き鳥でも何でも焼きますヨ。(笑)
キースでも聴きながら♪
Posted by nori at 2011年11月16日 18:07
今回も?ピークなしでしたね^^
私も坊はほとんど飲むのと風呂が目的だもんなあ(笑)

上にある紅葉もいいけど、下の紅葉もいいものですね〜
Posted by ぱる at 2011年11月17日 16:50
ぱるさん>
どうも〜。
くじゅうに行ったら、私のピークは坊がつるですヨ!(笑)
それ以外(本当のピーク)はオマケです。
でも贅沢なオマケですよねぇ。
Posted by nori at 2011年11月18日 18:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/49998643
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック