logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2007年07月20日

ユーコン川旅への道〜装備編(テント)

ユーコン遠征まであと1年。
1年なんてあっという間に過ぎそうなのでそろそろ準備に取り掛かろうと思う。

まずは川原での快適な居住空間を与えてくれるテントの選定に取り掛かった。(ソロ用は1つ持っているのだが小さ過ぎるのだ)

条件は
・軽い
・設営が簡単
・ソロ用でもゆとりのある居住空間(低い椅子に座れる位)
・前室がある

最終的に選んだのが

SIERRA DESIGNS HALF MOON2 (シェラデザインズ製 ハーフムーン2)

詳細はCASCADE LOOPさんのブログに非常に丁寧でわかりやすく説明されている。

早速、庭で設営してみる事に。

20070719_2.jpg画像クリックで拡大表示

まずはフットプリント(別売り)を敷いて、2本のポールをクロスして立てる。
通常はフットプリントの上にインナーテントも一緒に重ねて敷いてポールを立てる訳だが、この状態で直接フライシートをかければちょっとした日除け(タープ)としても利用できるのだ。

20070719_3.jpg画像クリックで拡大表示

インナーシートをポールにクリップでカチッと9ヶ所留めて設営完了。(慣れれば3分で設営可能)

20070719_4.jpg画像クリックで拡大表示

フライシートをかけた状態。
手前の張り出している所が出入り口(前室)で靴や小さなテーブルを置くスペースが充分確保されており雨天でも何かと作業出来そうだ。

20070719_5.jpg画像クリックで拡大表示

娘を呼んで中に入れてみたら気に入ってくれたようでしばらく出たがらなくなってしまった。(嬉)

20070719_7.jpg画像クリックで拡大表示

まだ実践で使用していないので何とも言えないが、細かい気配りがあり、テント内も想像以上に広く感じた。
しかし、実践無き者物申すなだ。
という事でまずは実践。
早速梅雨が明けたら近くの山にちょこっと登ってこのテントの中で本を読みつつ、ビールを飲みつつ、糸島の海を見下ろしつつ昼寝でもすっかな。


 Pleaseクリック

posted by nori at 03:48| Comment(2) | TrackBack(0) | アウトドアギア
この記事へのコメント
 買ったのですね、ついに。僕はもう2年半も迷ってます。迷い続けて、迷宮入り・・・なんてことにもなりそうです。

 シェラデザインですね。うーむ。僕が迷っているのは、ノースフェイスの「フルブロッグ・コンバーチブル」か、MSRの「フュージョン2」です。ノースフェイスに傾いてますが、何せ、キャンプに行く機会がなかなか無い身・・・。悩む時間はたっぷりあるのですねえ。
 うーむ、しかし、シェラデザインもなかなかのオシャレデザインですねえ。うーむ。あぁ、また選択肢が増えたかも。

Posted by ペップ島袋 at 2007年07月23日 00:06
私は「さかいやスポーツ」さんでテントとフットプリントを格安セット(2万ちょっと)で購入しましたが、約2年前のモデルなので特にフットプリントの在庫がどこも品薄なようです。
http://www.rakuten.co.jp/sakaiya/401004/632938/
フュージョン2もいいですよね。
美しいなぁ。
欲しいなぁ。
この手の浮気はありでしょう(笑)
Posted by nori at 2007年07月23日 18:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4755280
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック