logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2011年05月29日

嵐の音楽会

今日は台風2号が接近し、裏山の二丈岳は全身をガスで覆われていた。

20110529_1.jpg

そんな中、娘が通うピアノ教室の発表会が、先生のお宅で嵐にも負けず開催された。

20110529_2.jpg

子供たちの歌や演奏だけかと思いきや、大人たちも嵐を吹き飛ばす素晴らしいコーラスや演奏を披露してくれた。(本当に嵐は去ったのだ・・)
観客も30人位入っており椅子が足りず、立ち見あり、座り見ありでごったがえしていたが、お茶菓子などを出してくれて、とてもアットホームな雰囲気が良かった。

20110529_3.jpg

昔バッハにハマっていた頃に良く聴いた「G線上のアリア」。
チェロによるこの演奏が始まると、急に娘が身をのり出して話かけてきた。
「これ知っとーよ。きゅうしょくのときにかかるとヨ」
と。いやぁ、本当イイ小学校だなぁ・・
そして後半は、なんと三線による沖縄の唄も。

20110529_5.jpg

いやぁ、台風の事をしばし忘れ、青い海に思いを馳せる至福のひと時を過ごさせてもらった。

20110529_6.jpg

いいねぇ、三線の音は・・。
さて、肝心の娘はというと、先生とデュオでピアノ演奏を。

20110529_4.jpg

曲は「きらきら星」

今夜は曇っているが、私には夜空に輝くきらきら星が見えたゾ。(グビッ・・・)


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘(6歳)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/45584375
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック