logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2011年04月13日

空色の一年生

青空に映える桜が眩しい。
今日、4月12日は娘の旅立ちの日だ。

20110413_1.jpg

大袈裟(親ばか)だが、今日は娘の入学式なのだ。
また一歩、階段を上っていくんだなぁ・・・。

20110413_2.jpg

入学式では空色の服を着て、6年生のじんや君にエスコートされて席に着いた。

20110413_3.jpg

無事、式が終わり自分の教室に移動すると、真新しい教科書等が配布され、子供たちは目をキラキラと輝かせていた。
娘のクラスは全部で18人で、担任は女の先生だ。
そして、どうしても1組に入りたいと願っていた娘は、見事希望の1組に入れた事をとても喜んでいた。(実は2クラスしかないのだが)

全てが終わり、校庭に出てみると・・・。

20110413_4.jpg

体育館の横には大きな木がたくさん。

20110413_5.jpg

右側には、楠の巨木が立つ古い神社がある。
それに正面の奥はすぐ海だ。
青い空色がとても似合う小学校だ。

いやぁ、私も行きたくなってしまったなぁ。

冗談で娘に「パパも一緒に小学校に通ってイイか?」と聞くと
「だーめ。パパはランドセル持っとらんやろー」
と一蹴された。

親離れの階段も一歩上ってしまったようだ・・・。(嗚呼)

仕方ない、ならば階段ではなく、私は山へ登ろうかな。
(続く)


 Pleaseクリック

posted by nori at 22:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘(6歳)
この記事へのコメント
おめでとうございます。
noriさんとこももう小学生ですか。早いっすね、ホント。
うちももう二年生。嫁さんと学校であった出来事を二人でしゃべってる横で(すでに蚊帳の外?)寂しく飲んでいます(笑)
Posted by ぱる at 2011年04月14日 15:30
ぱるさんとこももう2年生ですか。
早いっすね、ホント。
という事は、我々も同時進行、年をとっているわけですが、身体と心だけは逆らって若返るよう、これからも山や海で鍛えましょう!
もとい、遊びましょう・・・(笑)
Posted by nori at 2011年04月14日 23:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/44262842
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック