logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2011年02月23日

春の雨水

娘の発表会の後、午後から春の雨水を探しに二丈岳を散策してきた。

※ 雨水(うすい) 〜 二十四節気の一つで、空から降るものが雪から雨に変わり、雪が溶け始める頃。
20110222_1.jpg

娘とカミさんに見送られ、ゆらりんこ橋をユラユラ歩き始める。

20110222_2.jpg

二丈渓谷の木々たちも薄っすらと緑が濃くなってきた様子だ。

20110222_3.jpg

山頂付近の残雪。
もう雪どけ真っ最中の様子。
これも雨水のひとつだろうか・・・。

20110222_4.jpg

所々残っていた20cm位の残雪に、ズボッズボッと最後の(多分)足跡を残しながら歩く。

20110222_5.jpg

山頂到着は午後3時過ぎだったので貸切りだ。
いやぁ、久しぶりに気持ちイイ汗をかいた。
風もなく穏やかだが、ちょっと体を休めるとやはり寒くなってきた・・・。

20110222_6.jpg

仕方ない・・。
焚き火で暖だ、暖!
久しぶりにかわいいマスター(B-6君)が活躍してくれた。

20110222_7.jpg

いやぁ、ここは何度来てもイイ眺めだなぁ。
二丈平野の広大な田畑は、黄金色から薄緑色に移り変わっていた。
これも雨水のひとつだろうか・・・。

20110222_1.jpg

そして偶然、シェラカップに注いだ琥珀色のホットな飲み物(?)に写った木々たち。
まだ葉は出ていないが小枝はグングンのびてきている様子だ。
これも雨水のひとつだろう・・・ナ。
(実はちょっと水を入れ過ぎて味がウスいのだ)

今日は新たな雨水をハッケンしたのだ・・・。(グビッ)


 Pleaseクリック

posted by nori at 12:35| Comment(2) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
シェラカップの液体に浮かぶ木々、いいですね〜。

その謎の液体もいいですね〜。


今年も山頂キャンプしましょ〜♪
Posted by ふむふむ at 2011年02月23日 20:47
どもども。
ここでの焚き火は最高ですね。
今年もの〜んびり山頂キャンプやりましょう。
幕営地は、更に綺麗に整地されていて快適に過ごせそうですゼ〜。
Posted by nori at 2011年02月24日 18:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/43529511
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック