logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2011年01月18日

甘い焚き火

日曜日の外気温はナント0度。
この寒さに立ち向かうにはコレしかあるまい。
強風の中、屋上で火を入れ、

20110118_1.jpg

アルミホイル(?)を入れ、

20110118_2.jpg

暖をとりながら、じっと待つ。
中身は、タマネギとさつまいも(鹿児島産「紅はるか」)だ。
タマネギは丸ごとなので、焼けたら皮をむいてそのまま食べる。

20110118_3.jpg

さつまいもは焼けたら、皮をむいてシェラカップの中に。
そして生クリームと練乳を混ぜて再度アルミホイルで包み熾火で加熱。

20110118_4.jpg

そして30分後、スイートポテトの完成!。
ちょっと焼きすぎたようだが・・。
まぁ、そのー、焚き火料理は、てげてげ(適当)がイイのだ
でも焼きすぎたせいでイイ感じのお焦げが出来たなぁ。

早速、Nさんの部屋へ運びみんなで試食した。
その際、階下に降りる時に乗ったエレベータ内には、しばらくこの匂いが残った。

それはスイートポテトというよりは、

焼き芋の甘ーい匂いだった・・・。


 Pleaseクリック

タグ:焚き火
posted by nori at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記・雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42694847
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック