logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2007年06月01日

いつも以上のリズムを

昨日、6日ぶりに娘が小田原から帰ってきた。
私も仕事を終えて、真っ直ぐ帰宅して娘との再会を心待ちにしていたのだが・・・。

玄関を開けるとやけに静か。
カミさんが出てきて静かな声で
「今寝てる」
と。
寝室を覗くと娘がうつ伏せになって爆睡していた。
いくら新幹線が好きとはいえ、5時間近くも乗っていたのだから疲れたのだろう。

しかし数10分後、食事をしているとタッタッタッ・・と心地よい足音とともに娘が居間に登場してきた。
しばらくぶりの娘を見て、大きくなったなぁと思った。
本当に大きくなってる。本当に・・そう思った。

夜はなかなか寝付けず娘は23時に就寝した。(明日起きれないだろうな)

そして朝。
なんと娘は既に起きていた。
いつものように娘の
「パパ、おきて!」
の第一声で目覚めた。
よし、これでいつものリズムを取り戻せる。
仕事に出かけようと玄関を出ようとしたが、娘はいつもの儀式(朝ちゅう)をはずかしがっているのか、してくれなかった。
しばらく会っていなかったから今日は仕方ないかと思い、バイバイして玄関を出た。

玄関を出てしばらくすると娘が何かわめいているのが聞こえてきた。
そのわめき声が直接聞こえてきたので後ろを見るとなんと娘が泣きそうな顔をしながら
「ちゅうーしてよー、ちゅうーしてよー」
とわめき懇願しているではないか。

私もすぐに逆走して、6日ぶりの熱ーい儀式を。

そして、私はこの熱い儀式によっていつも以上のリズムをとり戻したのだ。
たまには距離をおくのもいいかも・・・。
(こんなに素晴しく嬉しいご褒美があるのなら)


 Pleaseクリック

posted by nori at 12:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘(2歳)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4195211
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック