logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2007年05月11日

娘の魔力(おしっこ編)

今朝、駅のホームで電車に乗り込もうとしたその瞬間、携帯が鳴った。
着信はカミさんからだった。
とりあえず着信を切って電車に乗り込み、急いで用件を聞こうとメールした。
普段カミさんとの連絡手段はメールがほとんどで、余程のことがない限り電話はかけてこない。
何かあったのだろうか?
忘れ物はしていないし、
娘が転んで怪我でもしたか?
いろいろ想像しながらメールの返信が来るのを今か今かと待った。
返信は次の駅に着いたと同時にきた。
急いでメッセージを見ると・・・。

「(娘)が初めてトイレでおしっこしたよ」

電車の中で密かに「オーッ!」と心の中で叫び、心の中で喜んだ。
しかし、心の容量が不足していたのか喜びが外に弾けて顔が一瞬ニヤけてしまった。

その後、今日の仕事は不思議と波に乗りスムーズに進んだ。
(これも娘の魔力か?)

帰宅したら、直ぐに娘を褒め称えた。
そして夕食後、娘が
「トイレぇー」
と叫びながら一人でトイレの明かりを付けて中に入っていった。
カミさんが一緒に付いて行き、直ぐに私を呼んだ。
トイレの中を覗くと・・・

娘がアンパンマンの補助便座に座って
「シャーー、・・・シャーー・・・」
(見るとシャーと確かに出ている)

今度は気兼ねなく声を出して
(私)「オーーッ!」

(娘)「シャーー、・・・」
(私)「オーーッ!」
(私とカミさん)パチパチパチパチ・・・(拍手)

(娘)「シャーー、・・・」
(私)「オーーッ!」
(私とカミさん)パチパチパチパチ・・・(拍手)

しばらく、我が家のトイレの中は歓喜の渦に包まれた。
おしっこでこんなに喜んで感激したのは、恐らく最初で最後だろう。
(やはり娘の魔力だな)。


 Pleaseクリック

歓喜の現場
20070511_1.jpg画像クリックで拡大表示

posted by nori at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘(2歳)
この記事へのコメント
パチパチパチパチ:))
よかったですね〜、うれしいですね〜。
ウチはこの夏からやっとトイレトレーニングにかかろうかって感じです。

> 心の容量が不足していたのか喜びが外に弾けて顔が一瞬ニヤけてしまった
これ、めっちゃわかります。
私もいつもこんな感じカモ;-p

ムスメの魔力ってすごいですよね・・・。
よそいきの顔というかビジネスモードの顔のつもりが、ムスメのこととなると確実にムスメモードにされてしまいます・・・。
Posted by いづ at 2007年05月11日 10:35
どうもーです。

>ウチはこの夏からやっとトイレトレーニングにかかろうかって感じです。

早いですねぇ。
というかウチが遅過ぎ!?
親がのんびり屋なのでさせるのが遅すぎたのでしょうか、トイレに行かせたら直ぐにやってくれました。
そういえばよくトイレに付いてきていたので娘的には早くやりたかったのかも。(反省)

>よそいきの顔というかビジネスモードの顔のつもりが、ムスメのこととなると確実にムスメモードにされてしまいます・・・。

その通り。
電話に娘が出たりすると仕事場だろうが声が裏返ってしまい、ふと我に返る時がありますが娘が関わっていると全く気になりませんね。(馬鹿ですねぇ)
Posted by nori at 2007年05月11日 12:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3944832
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック