logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2010年02月23日

Myマスター

先週は大分へ3日間出張へ行ってきたのだが、電車、高速バス、タクシーばかり使ってほとんど歩いてなかったので、アル中(=歩く中毒)気味になってしまった。
アル中克服にはやはり歩くしかない。
ということで、ポカポカ陽気の日曜日の昼下がり、二丈渓谷〜二丈岳〜深江コースを歩いてきた。

20100222_3.jpg

二丈渓谷の沢。
一瞬綺麗に見える水だが、残念ながら上流にあるダムのせいで、良くみると水の透明度は相変わらずいまいちだ。

20100222_2.jpg

でも、ダムから注がれていない、別の支流の水はとても綺麗に光輝いている。

20100222_4.jpg

スポットライトを浴びるヤブ椿の落ち花たち。
毎年、この光景を見ると何故かドキっとする。

20100222_5.jpg

8合目くらいから残雪がちらほらと。
でも全く寒さは感じない。

20100222_6.jpg

山頂直下の急登は滑りやすいので注意を。

20100222_7.jpg

山頂へ到着。
ポカポカ陽気で風もなく、のんびりムード満点だ。

20100222_8.jpg

まずはビールを雪にザクッと突っ込んで冷やす。
(雪が浅くて埋まらなかったが・・)
冷えるまでの間は、他の仕事を。

20100222_9.jpg

笑う焚き火台「B-6君」による焚き火だ。
焚き木は山道を歩きながら拾い集めてくる。

20100222_12.jpg

焚き火で暖をとりつつ、背振の山並みを見ながら贅沢な時間が過ぎてゆく。
右に羽金山、中央の残雪を被っている雷山、井原山を望む。

しばらくすると体の外側は暖まったが、体の中が少し冷えてきた。
仕方ない、あれを注文しよう・・・。

20100222_10.jpg

(私)
  「マスター、ホットバーボンの焚き火割りをひとつ」
(B-6君)
  「ハイよ!」

20100222_11.jpg

今回もマスター(B-6君)は実にイイ仕事をしてくれた。(感謝)
(これからは「B-6君」改め、「マスター」と呼ぶことにする)
次回は、マスターが山でナニか旨い酒の肴を料理してくれるそうだ。
いやぁ、楽しみである・・・。
とても頼りになるマスターだ。(フフ)

やはり笑ってしまう・・・


 Pleaseクリック

posted by nori at 18:28| Comment(6) | TrackBack(0) |
この記事へのコメント
なんとも優雅な休日ですね。
軽登山にビールにバーボン。
最高の景色を独り占め。
毎度のことながらこれ以上の贅沢はありませんよ。
うらやましかとです。

ところでnoriさんのコンデジはどこのメーカーの何という機種ですか?
焚き火の色と青空の色、その他深みがあって憧れてます。(そろそろカメラが限界なんで、ぜひ参考までお知らせください)
Posted by りゅうしょう at 2010年02月23日 22:34
りゅうしょうさん>どもども、こんにちは。
ご質問のカメラですが、PENTAXの「optio w80」を普段は使っていて、このレポもこれで撮りました。
防水でインターバル撮影が出来るのでコレにしたんですが、実は不満要素がありまして・・・。
明るい光量下では活き活きと写るんですが、光量の少ない部屋の中とかだと写りが荒くて本当悲しくなりますヨ〜。
りゅうしょうさんが得意の飲食店での喰撮(くうさつ)も、光量の少ない店内では色あせた感じに写って、旨いものもウマく写らない可能性大です。
なので私の場合はoptioは屋外専用、屋内や暗い所ではデジいち(OLYMPUS E-520)でと、使い分けています。
防水にこだわらなければレンズのしっかりしたLUMIXとかがヨカと思いますヨ。
Posted by nori at 2010年02月24日 18:11
この日は、見事に、入れ違いでしたね。
道を間違えたり、迷ったりしなければ、確実にお会いできたと思います。そしたら、マスターの実演指導もしてもらえたのに〜(笑)

でも、いっぽうで、お会いしなくてヨカッタとも思っています。なぜなら、すでにこの時、なにかのウィルスが潜伏していた可能性が高いからです。もし、noriさんに感染したら、ご家族をも危うい目に・・とんだ迷惑をおかけするところでした。

うちのB-6君は、そんなこんなで、火入れの儀式もまだです。近いうちに執り行いたいと思ってますが、燻し銀のマスターを目標にしていま〜す(笑)
Posted by しゅぷ〜る at 2010年03月01日 19:30
しゅぷ〜るさん>
うれしいお気遣いに感謝。
いやぁ、でもあの時はウイルスを撃退する琥珀色のホットなクスリ(?)を持ってきていたのに残念でしたねぇ(笑)
うちのマスターも会いたがってましたよ〜。

>火入れの儀式もまだです
しゅぷ〜るさんのB-6君もそろそろ火に飢えてるかもしれませんねぇ。
ローソクの火でもつけてあげると喜ぶと思いますヨ。(多分)
我が家の雛祭りでは、マスターがキャンドルで演出してくれる予定です。
そして、その姿を見てまた笑うんだろうなぁ・・・(笑)
Posted by nori at 2010年03月02日 18:10
ども(^'^)ご無沙汰してます!
今年は雪は多かったけど融けるのも早いので今期は早々にBCスノーボードのシーズンも終わりそうです・・・・・・・・
ノリさんの方面はもう完全に春ですね!
Posted by bp-hiro at 2010年03月03日 00:34
hiroさん>どもども〜
もうすっかり春めいてきてプシュッが旨い季節ですねぇ。
遅ればせながら「岳人」2月号のhiroさんの記事読ませてもらいましたヨ。
いやぁ、ばっちり決まってましたね〜(拍手)
私は寒い所は苦手ですが、雪中キャンプで飲むのは一度やってみたいですねぇ。
多分テントから出ないでしょうが・・・(笑)
Posted by nori at 2010年03月03日 12:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/35516603
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック