logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2010年01月26日

初めの一歩

日曜日は春を思わせるような陽気だった。
こんなイイ天気の日はみんなで山へ行こう、という事になり午前中から二丈岳へ出かけた。
カミさんと娘は今年初登山だったので、木の香キャンプ場から登るお手軽コースをチョイスした。
最初は残雪が残る林道を歌いながら歩く。

20100124_1.jpg

今回は娘の歩くペース(普段の3分の1)に合わせたので、汗をかくこともなく非常にラクだった。
しかし・・・
いままでゆっくりペースだった娘が、林道から山道に入ると、いきなりスイッチが入り歩くピッチが上がっていった。

20100124_2.jpg

狭い山道では一列に並び、トップに娘、そして私、カミさんと続いて登っていたのだが、娘は先頭をガシガシとテンポ良く登っていった。
後ろからついて見ていても、なんとも頼もしい登り方に、つい頬が緩む。(親バカ)
しかし、このペースで登り続けると娘がすぐにバテると思ったので、途中で娘を止めて少し休憩させた。
すると、下から登ってくるカミさんに向かって生粋の博多弁で娘が叫んだ。
「ママー、ちょっと きゅうけいするけんネー!」
我が3人の登山隊は、いつの間にか娘が一端のリーダーとなり、その場を仕切っていた・・・。
その後も、すれ違う登山客から
「え〜!?お嬢ちゃん5歳なの〜、すごいわね〜」
と褒められ、気を良くした娘は更にパワーアップし、最後の急登りも四つん這いになりながらも、なんとか登りきり、ようやく自分の足で山頂を踏むことができた。
前回は、途中から睡魔に襲われ私のザックの中に入ってしまった娘だが、今回は最後まで自分の足で登りきった。(ナデナデ)
山頂で撮った写真の表情は、ちょっとばかりの自信と照れが入り混じっていた

20100124_3.jpg

三角点の近くにシートを敷き、弁当を食べた。
偶然だが、今回持参のおにぎりは赤飯だ。
赤飯の好きな娘のためにと昨日、カミさんが作ってくれていたのだが、今回の娘の初登頂祝いにはもってこいとなった。
私も祝い酒、といきたいところだが、今日は車なので、シェラカップに熱いお茶を注いで色だけでも「ホットバーボン」の気分を味わった。

20100124_4.jpg

青い空と海を眺めながら、健闘を称えあう二人。(中々、絵になっとるゾ)
さて、ポカポカ陽気で暖かいことだし、ちょっと昼寝でもするか〜。
といきたいところだが、ここで娘に寝られるとまた私が背負って下山しなければならないので、1時間程山頂で休んだ後、下山を開始した。

20100124_5.jpg

娘は下山も軽快に、難なく自分の足で歩きとおした。(ナデナデ)
キャンプ場の駐車場から車に乗り、5分程たつと、後部座席から娘の寝息が聞こえてきた。
いやぁ、疲れきったイイ寝顔であった。

今回はまさに、娘の山登り人生で「初めの一歩」だった。

一歩の次は二歩。
さて、二歩目はどこにしようか。
(坊ガツル近し・・・!?)


 Pleaseクリック

娘に、今回頑張った褒美に何か食べたい物はないか聞くと、「とおりもん」(博多西洋和菓子)と即答したので、早速買って帰った。
今では「とおりもん」を毎日1個ずつ食べるのがとても楽しみのようである。
その証拠に、今朝の目覚めの一言は「おはよう」ではなく、
「とおりもん・・・」
だった。
タグ:二丈岳
posted by nori at 18:08| Comment(6) | TrackBack(0) | 娘(5歳)
この記事へのコメント
とても頼りがいのある、カワイイ隊長さんですね(^^)
二歩目は、立花山&三日月山なんてどうでしょう?
快晴ぶりにたまりかねて、今朝も仕事前に歩いてきましたが
ムスメさんにも、大きなクスノキを見てもらいたいな〜。
Posted by しゅぷ〜る at 2010年01月27日 19:39
もう二丈に登れましたか。
楽しみですね〜
子供と坊でキャンプできたら一生の思い出かも・・

あまりきつい思いをさせて山のぼりが嫌にならないように
ボチボチ連れていってあげてください。
うちはちょっと山嫌いになりつつあって最近連れて行っていません(苦笑)
まあnoriさんなら大丈夫かな?^^
Posted by ぱる at 2010年01月28日 17:34
しゅぷ〜るさん>こんばんは。
ムスメは単調な林道より、変化のある山道の方が好き、というか楽しいみたいですね。
>ムスメさんにも、大きなクスノキを見てもらいたいな〜
私も見たいので、隊長に相談してみます(笑)
「トトロがいるゾ」と言えば間違いなくOKでしょう。
我が家のネコバスで近々行きます。
Posted by nori at 2010年01月28日 23:09
ぱるさん>どうも〜。
なんとか登りましたが、これもひとえに登山客の声援のお蔭です(笑)
なのでしばらくは登山客の多い山に連れて行くつもりです。
>まあnoriさんなら大丈夫かな?^^
ハイ。
ゆっくり登るのだけは得意なので・・・(照)
Posted by nori at 2010年01月28日 23:15
こんばんわm(__)m
凄くほのぼのしたレポで心和ませてもらいました!
娘さんの先が楽しみですね(^^)v

ほんと可愛い!!!
今回はノリさんの出番は無しですね・・・・・(^^ゞ
Posted by bp-hiro at 2010年02月01日 00:23
hiroさん>どうも〜
和んでもらえて幸いです。
次回作は未定ですが、2歩目を達成したらまたレポしますね。

>今回はノリさんの出番は無しですね・・・
はい、今回はまじで裏方に徹しました。
ムスメの後ろにぺったり付いて写真をバシバシ撮ってましたから。
ん!?なんかこれって、パパラッチみたいだなぁ・・・。
まぁいいか、パパがパパラッチなら(笑)
Posted by nori at 2010年02月01日 12:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34952246
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック