logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2007年03月05日

勝利の女神

3月3日は娘が待ちに待っていたソフトバンクホークスのオープン戦。
Nさん夫妻とさわこちゃん(お孫さん)の5人でヤフードームへ出陣した。

20070304_1.jpg画像クリックで拡大表示
(外野席はほぼ満席だったが内野席はガラガラ)

対戦相手は読売ジャイアンツ。
私は宮崎出身なので子供の頃はジャイアンツファンだった。
しかし、福岡に住み始めてからはホークスファンに変わった。
今は娘の方が熱烈なホークスファンであるが故に娘に尻を押されながら応援する情けないホークスファンである。

その娘は7回のホークス応援歌を熱唱して黄色い風船を宙に舞わせる事を夢みて日々歌と振りのトレーニングに励んできた。
しかし、いつもの昼寝の時間をとっくに過ぎているせいか5回途中からなんと眠ってしまった。
6回裏巨人の攻撃が終ろうとしても娘は眠ったままだったが、Nさんと顔を見合わせ起こすかそのまま寝かせておくかの決断を迫られたが迷わず
”起こそう”
という結論に達し娘の体を揺すって起こした。

20070304_6.jpg画像クリックで拡大表示

そして7回、応援歌がドーム内に響きわたり、黄色い風船が上下に動きだした。
娘を見みると、真剣な眼差しで風船を上下に動かしながら「いざ行け若鷹軍団」を唄っていた。

この姿を見て、やはり起こして良かったと思った。

試合の方だが巨人に先行されて危なげな展開ではあったが娘が目覚めた7回に見事逆転し、そのままホークスが勝利へ。

勝利した喜びからか、娘は足取りも軽やかにスキップしながらドームを後にした。

20070304_2.jpg画像クリックで拡大表示

娘を取り囲む皆の楽しそうな姿。
これぞ勝利の女神

ではないか。(親ばか)


 Pleaseクリック

posted by nori at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘(2歳)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3474564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック