logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2007年02月05日

土筆(つくし)

先週末、福岡は小雪混じりで寒かったが、昨日はうって変わって非常に暖かく家の中でじっとしていられない(=外に出たくてウズウズする)日が久しぶりにきた。
午後からはのんびりと娘と二人きりで散歩に出掛けてパン屋に行ったり、公園に行ったりして暖かいを風と太陽の光を全身に浴びてきた。
家を出る時は娘にコートを着せて出かけたが、すぐにコートを指差しながら
「あちぃねー」(訳:暑いね)
と訴えてきたので、ジャンパーを脱がしてあげるとニコッと笑った。

うちの隣の公園に着くと、こんなにいい天気なのに誰もいなかったので滑り台−ブランコ−鉄棒のフルコースを娘は誰の気兼ねもなく堪能した。

20070205_1.jpg画像クリックで拡大表示

ブランコはまだ足が届かないので自分ひとりで乗り降りは出来ないが、乗せて揺らしてあげると自分でブーランすることは出来る。
乗っている姿もさまになってきたので安心して見ることが出来るようになった。(嬉)

しばらくしてブランコから降りた娘は地面に落ちている木の枝を品定めしながら拾い集めていたので私も地面に目を凝らしていた。
すると脇の雑草の中から真っ直ぐに伸びている土筆(つくし)を発見した。

20070205_2.jpg画像クリックで拡大表示

つくしといえば春の訪れを告げる植物だが、最近はあまり見かけなくなった。
そういえば私が子供の頃はよく近くの河川敷(大淀川)でつくし採りをしたものだ。
娘に「つくし」と教えると
「ちゅくちぃ」
と反復する。
またひとつ、娘と共に季節を感じる植物と出会え嬉かった。

ゆっくりと子供の目線で回りを見ると今まで見過ごしていた物が見えてくる。
やはりゆっくりはいいなぁ。


 Pleaseクリック

posted by nori at 13:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘(2歳)
この記事へのコメント
うちは田舎だから、周りで結構つくしを見るよ。
ツクシはスギナっていう雑草の胞子茎らしいけど、
このスギナ、生命力と繁殖力がすごくて取っても取っても出てくる困った雑草。
でもそんな中でつくしを見つけるとちょっとほのぼのしちゃうね。
Posted by のん at 2007年02月06日 06:39
>つくしを見つけるとちょっとほのぼのしちゃうね。

そう、ほのぼのして、にんまりしてしまう。
”つくし”は花粉症にも効果があるみたいだから、今年は”つくし”を食べて効果を試してみようかと思ってる。
それと”すぎな”はうちの庭の芝からも招かざる草としてにょきにょき生えているが、もしかすると”つくし”の芽が出るかもなぁ。(楽しみ)
Posted by nori at 2007年02月06日 09:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/3290028
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック