logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2009年04月06日

クッキーと二丈岳

土曜日はあいにくの雨模様。
山に登りたかったが、ベランダから見える二丈岳はご覧のとおり雨で山頂がすっぽりと雲隠れしている様相だった。

20090405_2.jpg

今日は前々から計画していたパン教室をNさん宅で特別に開いてもらうことになった。
受講生は、娘(4才)と、保育園で娘の面倒を良くみてくれるカンナちゃん(6才)の2人だ。
パン教室が始まる迄、雨のために外で遊べない子供達へと、居間にシェラのテントを張ってやると、そこはすぐに子供達の秘密基地と化した。
しかも大人厳禁の基地だ。(嗚呼)

20090405_8.jpg

さて、本命のパン教室だが今回はNさんのご配慮で子供でも簡単に楽しく出来るクッキーとロールケーキを教えてもらう事になった。

20090405_3.jpg

クッキーの型をとり、オーブンで焼き、チョコペンで自由に描いたクッキーの出来は子供らしくて上出来だった。

20090405_4.jpg

いやぁ、ふたりとも保育園生活での成果か、N先生の話を真剣に聞き、「はい!」ととても元気な返事をし、手際も手つきも良くて、見ていた私は感心してバカみたいに口をあけっぱなしだったかもしれない。
しかし、娘の包丁さばきは板についてきたなぁ。(親馬鹿)

20090405_5.jpg

そして、子供達の奮闘でクッキーとロールケーキが完成し、晴れの試食会が始まった。
まずは、お互いの健闘を称え子供同士で乾杯の儀式を。

20090405_6.jpg

もちろん大人組はビールだ。
窓の外に目をやると、二丈岳が早く来て来てと訴えているような涙雨に写った。(明日晴れれば・・・)

20090405_7.jpg

今回、写真班が撮影した写真の中でのベストショットがコレ。

20090405_1.jpg

背は料理台に届いていないが、料理の楽しさを感じる気持ちは届いたと思う。
改めてNさん、いやN先生には感謝します。
子供が初めて何かに取り組む姿は、純粋が故にとても心を打つものだ。
これからもどんどん打ち応えられる様に、身も心も鍛えなければなぁ。
よし、明日は久し振りに二丈岳で身を鍛えるか・・・。


 Pleaseクリック

posted by nori at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘(4歳)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28304460
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック