logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2008年10月03日

屋久島縦走(3日目A)

前回からの続き)
===================================================================
【9月22日(月) 晴れ
ウィルソン株(11:50) → 大株歩道入口(12:20) → 三代杉(13:30) → 楠川分れ(13:50) → 辻峠(15:00) → もののけの森(15:20) → 白谷山荘(15:35)
===================================================================
ウィルソン株を出発してわずか10分後、翁杉と対面。
「参った・・・」

20081002_1.jpg

登山道付近は沢が増え、地面も濡れた苔の世界が広がってきた。

20081002_2.jpg

12時20分、大株歩道入口に到着。
ここから楠川分れまでトロッコ道が延々と続く。
ちょうどここが縄文杉コースの中継ポイントになるので休憩している方が多い。

20081002_3.jpg

三代杉。
一代目(1200年)の倒木の上に二代目(1000年)が育ち、二代目の切株の上に三代目(350年)が育った。
それならばと、四代目の誕生を切に願ってきた。

20081002_4.jpg

現役を引退したトロッコ列車。

20081002_5.jpg

楠川分れに到着。
まっすぐトロッコ道を進むと1時間少々で荒川登山口に着く。
私は白谷雲水峡を目指すので左の山道に入った。

20081002_6.jpg

ここから先は標高が下がるので楽だろうと思っていたのは大きな間違いだった。
長いアップダウンの連続で最後の最後で悲鳴を上げそうに。(実は上げた)

苔の森、苔の歩道を滑らないようにゆっくり歩く。

20081002_7.jpg

照葉樹の眩しい緑と、土壌や木の周りについた緑の苔のコントラストは、とてつもなく美しい。
ジメジメした神秘的な世界が広がる。
森好きにはたまらない本当に素晴しい原生林である。
ここを見ずして屋久島は語れない(ゾ)。

20081002_8.jpg

もののけの森。
暗くなるとあのこだまが現実に出てきてもおかしくない。

20081002_9.jpg

良く雑誌に写真が載っているポイント。
宮崎駿監督の「もののけ姫」のモデルにもなった場所でもある。

20081002_10.jpg

そして、本日の宿、白谷山荘(無人小屋)に15時半に到着した。
着いてまず最初にやった事は・・・
冷やす。

20081002_11.jpg

小屋泊は誰もいないが、やはりテントが落ち着くので迷わずテントを張った。

20081002_12.jpg

2日ぶりの
「プシュッ!」が森に響く。
言葉が出ない・・・。(感動)

20081002_13.jpg

最後の晩餐はレトルト最強のカレー「銀座カリー」
「ウマッ!」が森に響く。
言葉が出ない・・・。(感動)

20081002_14.jpg

トンボと

20081002_15.jpg

ザトウムシと
(昆虫でもクモでもない、映画「千と千尋の神隠し」の釜爺(かまじい)のモデルとなった生き物)

20081002_17.jpg

ヤクシカだけが今夜の友。

20081002_16.jpg

しばらくすると50代くらいの男性が大きなザックを背負って小屋へやって来た。
ようやく小屋に泊まる人が来たと安心したのだがこの方はもう疲れたので下山すると言う。
なんと一日で淀川小屋からここまで歩いてきたという超健脚だ。(私は二日かけて来た)
しかもこれから下山するとなれば更に1時間ほど歩かなければならないのだ。
恐れいりました。
18時前、もう辺りは薄暗くなって下山する人の姿もなくなった。
結局、今晩の白谷山荘は私一人ぼっちのようだ。
夜7時半、最後のバーボンも飲みつくしたのでランタンの灯りを消し、早めの就寝とした。
今夜は静かだ。

のハズが・・・
この後、思わぬ驚きと恐怖のサプライズな出来事が2件も発生したのだった。(嗚呼)

< 続 く >

 Pleaseクリック

posted by nori at 00:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 山(屋久島)
この記事へのコメント
noriさん久しぶりです、ブログは見てたけど書き込むのは初ですね。しかし、前よりかなりヘビーにアウトドアしてますなー、屋久島は俺も行ってみたいんだよね、俺の好きな仮面ライダー響鬼(細川茂樹ね)の第一巻で屋久島で怪物ツチグモと戦うんだよねー。ただ俺は歩くの嫌なのでヘリコプターあたりでピヤーっと行ける身分になりたいものですな。そうそう、俺も最近は居酒屋で三岳飲んでますよ、たまにしか置いてないけどね、スパルタンな味が好みです、ではまた。
Posted by つる at 2008年10月03日 16:12
つるさん、いやぁ本当久しぶりだね。
元気?
まぁ三岳飲んでるから元気だろう。
しかし屋久島と仮面ライダーが繋がるとは思いもしなかったけど、つるさんらしくてイイヤ。
またどっかで飲もうナ!
そうだ、屋久島で三岳というのはいかが(笑)
Posted by nori at 2008年10月03日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20426201
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック