logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2018年06月11日

姫島へ〜A鎮山登頂作戦

シーカヤックでの姫島上陸作戦は天候にも恵まれ無事成功した。
上陸時の時間は、まだ11時前。(早)

20180606_0.jpg

次なる姫島ミッションを遂行するには十分時間があるので、島内を散策することに。

20180606_3.jpg

海辺で自由に遊ぶ猫。
この島は魚影が濃いので猫たちにとっては楽園なのだ。

20180606_2.jpg

島で唯一の店。
実は9年前に家族で遊びに来た時もこの店に立ち寄ったのだが、そのまんま変わっていなかった・・・。

9年前の姫島記事はコチラ

ここでグレープフルーツサワーのようなジュース(?)を購入。(プシュッ)

20180606_4.jpg

先程、海上から見た姫島小中学校。
ココも9年前と全然変わってないなぁ・・。
そう、島時間はゆっくり廻るのだ。
いやぁ、このゆっくり感が実にイイ。

20180606_5.jpg

島内の集落には車が通れるような広い道はないので、荷物の搬送移動は「リヤカー」が主となる。
各家の前には様々なブランド(?)のリヤカーが駐輪している。

20180606_6.jpg

姫島のメインストリート。
右手は姫島神社へ通じる参道。

20180606_7.jpg

そして山道へ。

20180606_8.jpg

はて、頂上まであと何メートルなのか?
数字が書かれていない、不思議な案内板。

20180606_9.jpg

途中、我が家のある二丈の山々の景色が飛び込んできた。
いやぁ、イイ眺めだ・・。

そして、登山口から約20分。

20180606_10.jpg

開けた空間へ抜けた。

20180606_1.jpg

山頂だ。
これで今回の姫島ミッション完遂!

20180606_13.jpg

標高186.7mの鎮山(ちんやま)。
別名、男山と呼ぶ・・?

20180606_11.jpg

今回のカヤックと徒歩のGPS軌道。
トータル約20kmの工程だったことになる。

20180606_12.jpg

久しぶりに充実した1日に大々満足。

また遊びに来よう。
漕いで、
登って、
体内時計を止めに。

身近になった姫島へ・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183447828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック