logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2018年05月13日

風まかせのGW〜B山岳ガイド犬

GW後半は低気圧の影響で強風、海は荒れぎみ。
こんな時はカヤックは休んで山で遊ぶ。
久しぶりに息子(バルト)とカミさんも一緒だ。

20180505_5.jpg

バルトは十坊山に登るのは初めてだが、久しぶりの山に興奮し元気一杯だ。
正確なルート取りで先頭をガシガシ登っていく。

20180505_2.jpg

あまりのスピードに私とカミさんが着いて行けずに遅れると、後ろを振り返り
「とおーちゃん、まだ??大丈夫??」
と気を使ってくれる優しい犬なんだワン・・。

20180505_3.jpg

山頂にもバルトが先頭で到着。
遅れたカミさんを心配し見守り迎えるバルト。

20180505_4.jpg

今日は天気もよく登山客も多い。

20180505_0.jpg

戦士の休息・・・。

20180505_1.jpg

続々登ってくる登山客を迎える。
なんか頼もしいナ。

20180505_6.jpg

さて、翌日は子供の日。
という事で、今度は娘も一緒に山(灘山)へ。

20180505_7.jpg

前日の疲れを微塵も感じさせないバルト。
今日も先頭をガシガシ登って行く。

20180505_8.jpg

獣の気配を感じ、猟の態勢に入る。
小さくても勇ましい姿だ。

20180505_10.jpg

ここの展望台は玄海島を眼下に望める好眺望だ。
いやぁ、玄海島もカヤックで渡れそうだな・・。

20180505_11.jpg

ここ灘山でも、遅れる娘を振り返って待つバルトの姿を何度もみた。
それから、人が間違えそうな登山道でも、正確にコースを外さない。
もしかするとガイド犬の素質があるかも。

風まかせならぬ、バルトまかせの山登りも面白いかもナ・・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | バルト(犬)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/183191351
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック