logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2008年06月22日

降っても晴れても

週末はまた雨。

雨が降っても晴れても似合ってしまうホテイアオイ草を、羨ましく眺めていた。

20080621_2.jpg

そんな雨で気だるい時に聴きたいお勧めのアルバムがコレ。

Monica Zetterlund & Bill Evans / Come Waltz for Debby
20080621_1.jpg

スウェーデンの歌姫モニカ・セッテルンドと、ピアノの詩人ビル・エバンス・トリオによる何とも気だるいサウンド。
梅雨空の下で聴くと、とてもぴたっとハマってしまう。
中でもCome Rain Or Come Shine降っても晴れても)がイイ。
ココで視聴可能)
最初はスローなテンポで始まり、途中からミディアムテンポに変わる。
そんな降っても晴れても的な展開が自然であり、スリリングでもあり、モニカの内に秘めた歌声でとてもミステリアスな雰囲気に仕上げている。
これは、雨もいいなぁと思わせる麻薬みたいな歌と演奏である。

んー、雨も中々いいもんだなぁ。


 Pleaseクリック

posted by nori at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | JAZZ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/16270772
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック