logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2008年06月13日

3本目の足

リハビリを兼ねて山登りを始めて、半年が経った。
山装備も少しづつではあるが揃ってきたが、先日九重登山に行った時にこれは要るなと思ったモノがひとつあった。
それはストック。(通称:トレッキング・ポール)

20080613_1.jpg

重いザックを担いで足場の悪い岩場などを歩いている時に、少しでもバランスを崩すとザックの重み分の体重差をカバー出来ずそのまま倒れそうになった事が何度かあった。
最低でも3点確保できていればバランスは愕然と良くなるハズだ。
それと長時間歩く場合は、足への負担も軽減するハズだ。
そんな感じで、九重で2つの”ハズ”を確信したものだから、3本目の足が欲しくなってしまった。
どうも最近は物欲が湧いてくると止められない。
困ったもんだが、仕方がない。
早速リサーチを開始。
どうせ買うなら2本ペアで揃えよう。(もう1本はカミさんか娘用に)
いろいろ種類があって迷ったが、実績と信頼と交換パーツが充実している点でメーカーはLEKI(レキ)に絞った。

そして最終的に決めたのがコレ。

LEKI MUエルゴメトリックロングアンチ
20080613_2.jpg

去年のモデルだが、ネットで格安40%OFFで買うことができた。

スペックは
------------------------------------------
■16/14/12mmアルミ
航空機に使われる7001-T6アルミ軽合金を採用

■スーパーロックシステム(SLS)
素早い長さ調節を可能にしたロックシステム。
ロックする力が増加して少ない回転回数で固定及び解除ができる。

■ソフトアンチショック(SAS)
人体へのストレスを軽減させるシステム。
スプリングの上下に内蔵された衝撃吸収体”エラストマー”が突いた瞬間の衝撃をゆるやかに吸収し、さらに突き返しスプリングの反動もやわらげる。

■エルゴメトリックロング
吸汗、速乾、そして衝撃も吸収するエルゴメトリックグリップ

■ベントグリップ
グリップ自体に10度の角度を持たせ、ポールをつく際の手首へのストレスを軽減する。
------------------------------------------

とこんな感じだが、モノ言う前にまずは実践だ。
最初はなんともぎこちない歩き方だったが、しばらくすると少しづつリズム感がつかめてきた。
登りでは手の力も加わわり楽に登れる。
下りでは足を踏み下ろす前に、ストックで前方を支えることで膝への負担が和らぐ予定だったが、まだストック捌きが下手でそれほど効果は感じられなかった。
まぁ折角ペアで買ったのだから、そのうち二刀流でも攻めてみようと思う。

しかし、まだまだだなぁ。
でも、”まだまだ”が沢山あるから、山はイイのであってやめられないのだ。
まぁスタイルにとらわれずに、これからもマイペース、自己流でいこうと思う。

万年ビギナーである限り。


 Pleaseクリック

posted by nori at 12:46| Comment(6) | TrackBack(0) | アウトドアギア
この記事へのコメント
こんにちは。
40%オフはかなり安いですね。
私は今、ステッキ一本なのですが、先日登った時に試しに木の棒を一本使って2刀流を試したのですが上半身の力が効率よく使えてなかなか具合がよかったです。上半身のトレーニングにもなりそうだし。ステッキ2本は持ちにくそうなのでストックを新たに二本買おうかと思ってます。
ストックは通販でも良さそうですね。
Posted by ぱる at 2008年06月14日 11:28
こんにちは。
午前中に裏山に行ってきたんですが、ストックを持っているととっさの時には武器にもなりそうなので非常に安心感があります。
「ガサガサッ」と前方で音がした場合は、サッと一歩引いてフェンシングの構えが基本です(笑)。
さて、話を戻します。
今日は1本でしたが、やはり2本の方がバランスが取れて効力を発揮しそうですね。
低山で2本は大袈裟かと思っていましたが、そんな固定観念は一切捨てて次回は堂々と二刀流で攻めてみます。
人が来たら、サッと1本隠すかもしれませんが(笑)。
Posted by nori at 2008年06月14日 15:22
自分も山に行くときにストックを持っていきます、長年愛用したシナノの雪山兼用の3段のやつです。
自分はどうしても山の下りが弱いのでストックが必需品なんです、膝の保護になります、かなり負担が軽減します。めんどくさいのは岩場が多い山ですが折りたたんでザックにしまい、岩場をいきます。一本使う人が多いですが、正しくは二本使ったほうが効果はてきめんみたいです。
登りでバテぎみの時も結構助かります・・
Posted by KEN at 2008年06月16日 20:22
今回ストックを購入する前は、山で適当な木の枝を拾ってストック代わりにしていました。
お蔭で天然木のストックコレクションが10本程ベランダに立てかけてありますヨ。
実はこれはこれで味があって気に入ってます。
しかし、今迄が木の枝を使っていたせいか、購入したストックの軽さには驚きました。
慣れるまでにまだ少し時間がかかりそうです。
軽いので振りがどうしても大きくオーバーになってしまいます。
困ったモンですわ。(笑)
Posted by nori at 2008年06月16日 22:56
noriさん、こんばんは♪
その後、体調はすっかり回復されたでしょうか?

ストックを持つ手…
ちゃんと長袖着用されてるところに目がいきました(笑)

しゅぷ〜るもストックはダブルで持ってるんですが、まともに使ったことがありません。使ったほうが膝への負担がかからなくて済むといいますが、どうも使い慣れなくて。単独登山の時、1本だけ防犯対策用に持って行く程度です。

それにしても、どんどん道具が増えていきますね^^ お次は、サポートタイツでしょうか♪
Posted by しゅぷ〜る at 2008年06月18日 23:17
こんばんは。
体調はもう万全ですヨ。
ビールが旨いから間違いありません(笑)
長袖気づいてくれましたか。
あの件以来、山ではどんなに暑くても長袖を着るゾと心に誓いました。
次はサポートタイツですか?(実は知らない)
私の場合無頓着で、山で着るモノは今でもズボンはジーンズ、シャツはダンガリーという上下ダブル綿です。
山登りにはタブーかもしれませんが、この方がしっくりくるので場所を問わず愛着しています。
そういえば山でジーンズ姿の人は見ないですねぇ。
それより、サポートタイツでしたね。
んー、いかん、いかん、私の物欲魂に火を付けないないようご協力願います(笑)
Posted by nori at 2008年06月19日 00:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/15973660
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック