logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2015年06月17日

蛍〜夏の光

鬱陶しい梅雨の中、今年も深江の小川にようやく蛍がやってきた。
小さな光だが、存在感があり夏への心の扉を開けてくれる大事な光だ。

さて、扉が開いた翌日、早速夏を迎える準備に行ってきた。
深江海岸の清掃だ。
地元の方々や小学生など、総勢400人程で海岸のゴミ拾いを行った。
1時間程で海岸はビッカピカになり・・・

20150613_1.jpg

その後は、綱引きを・・・!?

20150613_2.jpg

ではなく、地引き網。
もちろん娘も参戦した。

20150613_3.jpg

15分程で網は引き上がり、
どれどれ?

20150613_4.jpg

大漁、大漁。

ほとんどコノシロだったが、
サワラ、ダツ、鯛、セイゴ、イカ、アジなど魚種も豊富で子供たち以上に大人が興奮していたのが面白い。
採れた魚は抽選で山分けし、私もコノシロを頂いて帰った。

貰ったコノシロはシャナのシェフがさばいてくれた。

20150613_5.jpg

イタリア風コノシロ酢漬けサラダ。
言うまでもなく絶品でした。
コノシロが光輝き、糸島野菜とのコラボが見事な色彩感だ。

20150613_6.jpg

夕方、シャナの横手にあるビーチ前の空き地を覗くと見覚えのある車が・・・。
しかし車の主Hさんの姿がない。
そうか、あ・そ・こ・でカヤックキャンプしてるんだナ。(羨)

それにしても、今日の海は清掃の効果か(?)いつもより光輝いて見えた。
さぁ、夏の扉も開いたことだし、
あの光に向かって私もソロソロ・・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記
この記事へのコメント
あの日、深江のビーチでそんなご苦労をされてるとはつゆ知らず、気持ち良く漕ぎ出す事が出来ました〜(^^)
蚊の大群に襲われながら、三線を奏でて頂いてもらってありがとうございました!
この夏は是非みなさんと、あ・そ・こで飲み散らかしたいものです♡
Posted by 百もといH at 2015年06月23日 20:56
>百さん
この日はニアミスで残念でしたネ。
もう少し早くわかっていれば魚を提供できたのに・・。
それにしても深江の目の前のビーチでこんなに魚が採れるとは驚きでした。
今度はあ・そ・こでサバイバルキャンプでもやりましょうかね。
酒は別だけど。(笑)
Posted by nori at 2015年06月24日 22:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/141084922
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック