logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2008年03月20日

ツカえる携帯

今使っている携帯(vodafone)が壊れた(裏蓋が閉まらない)ので、約1年半ぶりに機種変更した。
店頭にずらりと並んだ携帯を一通り見てさっと選んだのがコレ。

SoftBank 821SH
20080320_1.jpg画像クリックで拡大表示

ワンセグ対応なので、オリンピック開催期間中は大活躍してくれそうだ。

20080320_2.jpg画像クリックで拡大表示

simple is best。
デザインもクールだし、ワンセグ携帯では現在最薄(12.9mm)で軽いので携帯性はとてもいい。

20080320_3.jpg画像クリックで拡大表示

が、しかし、本当は別の携帯が欲しかった・・・。
それは防水携帯。
つい先頃、やっと念願の防水携帯がSoftBankから登場しのだが、カタログを見てがっかりし、実物を見て落胆し最後には呆(あき)れた。
防水は防水でも生活防水、しかもデザインがそこらの携帯と変わらずひ弱で、ボディもナヨナヨ貧弱なのだ。

少々デカくてなっても構わないので、アウトドアや、外での仕事や作業に耐えうる強靭さが欲しいものだ。

電子コンパス、高度計、温度計は当たり前。
圏外でも会話ができるトランシーバーを搭載するとか。
太陽光で充電できるソーラーパネルを搭載するとか。
ワンセグは要らないからラジオを搭載するとか。
LEDライトを搭載するとか。
・・・

考えるときりがないのでこのへんでやめておこう。

水にビクビクしながらの使用を強いられるような中途半端なモノは要らない。
とにかく最低でも、防水なら水に浸かっても壊れない、ボディは落としてもびくともしないくらいの強靭さが欲しい。
こんな夢のような、ツカえる携帯が早く市場に出てこないものだろうか。
patagoniaなどのアウトドアブランドと手を組んで開発(実践テスト兼)すれば素晴しいモノが出来ると思うなぁ。
これは世界市場モノになるよ。

損はしないプランだと思いますよ、孫さん。
(頼む!)

 Pleaseクリック


posted by nori at 01:06| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記・雑記
この記事へのコメント
1年半しかもたないって早過ぎないか?
うちも2台共ソフトバンク。
俺も待望の防水携帯にぬか喜びした一人。
次は防水oriPhone(ソフトバンクから出ると期待)の予定。
Posted by のん at 2008年03月22日 06:50
1年半は早いかなぁ?
まぁ今迄は2年は使っていたから早いといえば早いが・・・。
でもボディは小さくなり、作りも貧弱になる一方の昨今の携帯を1回でも落下させるともう駄目でしょう。あちこちガタが出てきたりして。

つまり作り手側の考え方はこういう事なのでは。
壊れやすい携帯を作れば、修理か機種変更をするので利益は伸びていく。
壊れない携帯だとずっと使えてしまうので利益は伸びない。
2者択一ならせこいメーカーは前者を選ぶだろうな。
まぁそんなの関係ないけど今後ツカえる携帯が出たらまた教えてナ。
Posted by nori at 2008年03月22日 23:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12807971
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック