logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2008年02月28日

春の浮かれ

雨の日曜。

こんな日は天に逆らわず、おとなしく家の中で過ごそう。
という事で、今日は思考を変えて家の中にテントを張ってみんなでおとなしく昼寝をした。

20080226_1.jpg画像クリックで拡大表示

テントは、部屋の中でも張れる小さな2人用のシェラデザインのテントだ。
テントの奥でうっすらと光る雛人形の雪洞(ぼんぼり)が、月明かりに見えるのは私だけか。
そういえばこのテントの名前はハーフムーン2だった。

20080226_2.jpg画像クリックで拡大表示

娘は早速テントの中に絵本や積み木を持ち込んで遊び始めた。
このテント内の空間がとても気に入ったようだ。
しばらく後、何をするかと思いきや、タオルを持ってきてテントの生地を綺麗に、丁寧に、やさしくササッと拭き始めた。
自分の遊び道具を大切にするその姿勢に、素直に感服した。(普段は後片付けもあまりしないのだが・・・)

それにしても寒い日に家の中にテントを張って3人で寝ると非常に暖かくていい。(エコ的にもいい)
娘も本当に気に入ったようで翌日もテントを要求してきた。

よし!それならばと。
使わなくなった別のソロ用テントを娘に進呈しようと思う。
さぁ娘よ、自分のテントを手に入れたら暁には、そよ風が吹く青空の下に自分のテントを張ってうーんと遊ぼう。
明るいうちは昼寝にかくれんぼ。
夜は星空の下で、焚き火。
そうだ、花火もしよう。
寝る前はキャンドルの灯りで絵本を読もう。
(まだまだ続く)。

また一人で浮かれてしまった。
もうだなぁ。
浮かれの季節だから、仕方ない。


 Pleaseクリック

posted by nori at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 娘(3歳)
この記事へのコメント
かんじいいテントですね。二人用テントほしいなと思ってます、今のってるのが3−4人用なので一人ででかけるには大きすぎて・・家の中なら子どもさんもよろこびますよね、以前は自分も家の庭でテント張って子どもを遊ばせておきました。
Posted by KEN at 2008年03月02日 23:57
このテントは、生地がホワイトなので中がとても明るいですヨ。
それと、私の場合は2人用テントが1番即戦力があると思います。
ソロキャンプよし、子連れキャンプよし、山でちょい昼寝よし、そして寒い雨の日は部屋の中で昼寝よし・・。
また浮かれそうなのでこの辺で(笑)。
Posted by nori at 2008年03月03日 12:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/11589828
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック