logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2014年09月17日

ミスティ

昨夜、嘘みたいな悲報を聞いた。

20140917_1.jpg

前日の朝まで元気にビーチを走りまわっていた、ふむふむさんの愛犬ミスティが急逝した。

カヤックキャンプでも焚き火の宴でも、いつも我々酔っ払いと行動を共にしてきた仲間だ。

今回のカヤックキャンプではビーチ上陸時、ふむふむ艇のデッキに堂々と立ち、着岸するとスタスタと砂浜を駆け始めた姿は英国犬らしく優雅で気品があり実に頼もしかったのがすごく印象に残っている。
でもよく見ると、毛がびちょ濡れだったので何度か海に落ちたんだろうなぁ・・。
でも、これがミスティらしく愛嬌があって可愛いらしい。
その日の夜、焚き火の火を一点に見つめるミスティの姿に胸を打たれて思わず撮った写真。

20140917_2.jpg

大きなミステイの目に映る炎。

焚き火を前に
「私の犬生もすてたもんじゃなかったワ」
と語っているようだった・・・。

安らかに。

 Pleaseクリック
posted by nori at 23:05| Comment(2) | TrackBack(0) | カヌー
この記事へのコメント
あの夜、ミスティはこんな顔してたんですねえ。
最期の最期に一番好きなプライベートビーチで散々遊べて満足して
眠りについたんだと思います。

まぁ……家に帰ってきてからカヤック洗っていたら、またテクテクと
車に乗り込んで助手席で寝てましたが……どこか連れて行けと言わんばかりに(笑)

山や海や川や飲み会でのみんなのいい相棒だったのでさみしい限りですが、
今まで一緒に可愛がって遊んでくれてありがとうございました♪
Posted by ふむふむ at 2014年09月19日 12:25
焚き火を前にするとミスティはいつもイイ表情をしていましたね。
でも今回は長い時間じっと火を見つめていました。
今見なおすと、目に写った炎が涙のようにも見えます。
最後にビーチで自由に遊んで、皆に可愛がられ、幸せな犬生だったと思います。
Posted by nori at 2014年09月21日 22:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/103704981
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック