logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2018年01月26日

誰もいない海

先週末は気温も高く、
風もなく、
波も穏やか。

という事は・・・

20180120_1.jpg

絶好の初漕ぎ日和

冬は空気が澄んで星空が綺麗だが、海も透明度は抜群でとてもキレイなのだ。
人がいないので静かなのもイイ。

20180120_2.jpg

1月の海を漕ぐのは初めてだったが、この陽気だったので上着はフリース一枚で十分だった。

20180120_3.jpg

沢山の渡り鳥たちが、長旅の疲れでのんびり羽を休ませている海上で、私も連られてカヤックを止めてのんびりと。
ついでに給油を・・(グビッ)

20180120_4.jpg

いつものビーチに到着。

やはりココは綺麗だ。
美(ちゅ)らさよー。

20180120_5.jpg

まずは今日一日を快適に過ごす為の準備を。

20180120_6.jpg

丁度イイ感じの丸太が転がっていた。
皮も綺麗に剥がれてツルツルだったのでプレミアムな椅子に変身。

20180120_7.jpg

生活空間ができたら、海に新年の挨拶を。
御神酒を海に捧げて、残りは仕方なく頂く・・。

さて、今日のミシッションは初漕ぎと、もうひとつ。

20180120_8.jpg

三線の海練だ。

来月2月のライブに向けての練習をしっかりやる。
やはり海で弾く三線は気持イイ・・。

あっという間に時は過ぎ、帰る時間に。

20180120_9.jpg

今日、海では渡り鳥と漁船しか会わなかった。

帰りは西に傾いた太陽に向かって漕ぐ。

誰もいない海もイイ・・。 


 Pleaseクリック
posted by nori at 00:39| Comment(2) | TrackBack(0) | カヌー

2018年01月07日

バルト年

2018年の幕が明けた。

20180107_1.jpg

あけましておめでとうございます。

今年は犬年。
今年2歳になるバルトは、犬年齢的には一番元気(やんちゃ)盛りの年だ。

さて、今年の正月は母がモアイ象を見たいというので、家族でイースター島へ行ってきた・・。

20180107_2.jpg

というのは嘘で、宮崎の日南海岸沿い(サンメッセ日南)に立つモアイ象を見に行ってきたのだ。
青い空と、どこまでも続く青い海をバックに立つモアイ象は、実に絵になる。

20180107_3.jpg

折角なのでモアイ象と犬年のバルトと一緒に縁担ぎの記念撮影を。
「今年も酔い&良い年でありますように・・(合掌)」

正月帰省後、福岡へは4日に戻ってきた。
早速バルトを山へ連れて行こうと思ったが、バルトが一番喜びそうな場所へ行くことに。

20180107_4.jpg

ドッグラン。
なんと今回は、バルトと同犬種のシュナウザーが6ワンもいた。
元気一杯のバルト似のシュナウザー族に混ざると、バルトを見失う事も・・。
ちなみにバルトは右から2ワン目だ。
走りまわった後、喉が渇くと私の元へ戻ってきて「喉が渇いたー」と目で訴える。
水を与えるとすぐにリスタートしてトモドチのもとへ駆けだす。

20180107_5.jpg

犬は歩いている時よりも、走っている時の方が活き活きした表情になる。

今年はバルトを た・っ・ぷ・り 遊ばせたいと思う。(Me too・・)


 Pleaseクリック
posted by nori at 16:52| Comment(0) | TrackBack(0) | バルト(犬)