logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2017年09月09日

休息の山旅(day2)

久しぶりの坊がつる。

day1へ)
20170907_1.jpg

ただいま・・・。

20170907_0.jpg

早速テントを張る。

20170907_2.jpg

今日はどこの島もテントが一杯だったので、大船山側の一番端っこの島にテントを張った。

20170907_22.jpg

まずは、お決まりの儀式。

20170907_3.jpg

プシュッ・・・。(旨)

しかし、何でココで飲むビールはこんなに旨いのだろうか?。
永遠の謎だ。
答えが出るまで通い続けるしかないナ・・。

20170907_4.jpg

本日のランチは、沖縄ソーキそば。
骨付き肉は、仕事場の近くにある沖縄物産店(わした博多店)で買ってきた肉だったが、とても旨かった。

20170907_5.jpg

青い空と、
白い雲と、
緑の山々を眺めながらのんびりと至福の時間。

しかし、日中は陽射しが強く暑い。
そんな時は、

20170907_9.jpg

川で、体もビールも冷やす。

20170907_7.jpg

日が暮れる前に、地鶏を焼いて、

20170907_6.jpg

夜のBARの仕込みを・・。

20170907_10.jpg

17時半、三俣山に日が沈む。

20170907_11.jpg

日が沈んだ後も、青い空の天空ショーは1時間程続いた。

夜も泡盛のお陰(?)で寒さを感じることもなく、ぐっすり熟睡できた。
そして、翌朝も快晴。
黄金色のススキが私の心の中を代弁してくれた。

20170907_12.jpg

バンザイ・・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 山(くじゅう)

2017年09月06日

休息の山旅(day1)

今年の夏は海でシーカヤック漬けだった為、山へは殆ど行っていない。

そこで、先週末は夏の忘れモノを取り返しに行ってきた。

20170904_1.jpg

約1年ぶりのくじゅう。
いやぁ、やはり山はイイなぁ・・。

天気良し、
空良し、
山良し、

トリプル・スリー達成・・。

20170904_2.jpg

硫黄山の噴気。
1995年に噴火したが、それ以降は落ち着いている・・。

20170904_3.jpg

美しい稜線を眺めながら、

20170904_4.jpg

なんとか、すがもり小屋に到着・・。

実は先日、右足のふくらはぎの軽い肉離れを起した為、痛みで右足の踏ん張りがきかなかったので、両方のストックで右足をサポートしながらなら何とか騙し騙し歩いてきたのだ。
でも、ゆっくりこのペースで歩けば問題なさそうだ。

そうと決まれば、ゆっくり休みながらのんびり前に進もう・・。

20170904_5.jpg

まずは、甘いスコールサワーを給油。
三俣山に、

20170904_6.jpg

「あっり乾杯」。

20170904_62.jpg

何回歩いても飽きない、北千里ヶ浜(ビーチ)。

20170904_7.jpg

海でも山でもビーチを見ると、ついついのんびりしたくなる習性が・・。

20170904_8.jpg

仕方ない。
ザックをおろし、北千里ビーチでのんびり停滞・・・。

思わずココでキャンプしたい思いにかられてしまったが、我慢ガマン。

20170904_9.jpg

仕方ない。
休息の地へ、先に進むもう・・・。

続く


 Pleaseクリック
posted by nori at 18:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 山(くじゅう)