logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2017年03月25日

初漕ぎ

2017年の初漕ぎは、百さんと糸島の海から始動した。

海水温はまだ冷たくて泳げる感はないが、気温など条件的には十分にカヤック日和。

20170318_1.jpg

風もなく、
波もなく、

タコメガネで海中を覗くと、

20170318_2.jpg

魚もなく・・。

仕方ない、こんな日はのんびりと。(いつものことだが)

20170318_3.jpg

焚き火と、

20170318_4.jpg

三線と、
プシュッで・・。

20170318_5.jpg

満足。

のハズだが、何かモノ足りない。

やはりココに来たら日帰りで帰るのはもったいない。
会議でそういう反省の意見が一同(二人)から出たので、次回はカヤックキャンプに決定した。

20170318_6.jpg

Welcomeなリベンジだナ・・・。(フフ)

ふむ、人生楽しむべし。


 Pleaseクリック
posted by nori at 10:07| Comment(0) | TrackBack(0) | カヌー

2017年03月20日

卒業

3月17日、娘が小学校を卒業した。

幼稚園を卒業して小学校に入学したと思ったら、アッという間の卒業。
早過ぎる・・・。

20170317_1.jpg

バルトも家族の一員としてお祝いに駆けつけた。

20170317_2.jpg

第126回の卒業式。
改めて、伝統のある小学校だということを再認識した。

20170317_3.jpg

小学校生活最後の儀式。

20170317_4.jpg

娘も無事、卒業証書を授与し卒業した。

20170317_5.jpg

卒業生から在校生、先生、来賓者、保護者へ贈る歌。

そして、最後に歌う校歌が体育館と、保護者の心の中に響き渡った。

みんな、卒業おめでとう。

20170317_6.jpg

卒業式が終わった後、バルトと海を散歩した。
バルトとの散歩は、
歩く。
走る。
立ち止まって周りを見る。
の繰り返し。
三拍子なのだ。しかもメリハリのある三拍子。

中学生になっても受験などに揉まれて自分を見失わないよう、メリハリをつけて三拍子でゆっくりやって欲しい。

私もゆっくり(のんびり)やるから。

バルトを見習って・・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 娘(11歳〜)

2017年03月16日

山ボス

週末は天気が良かったのでムスコ(?)を連れて裏山を散歩してきた。

20170312_1.jpg

バルトは2度目の二丈岳だ。
今回はカミさんも同伴。

20170312_2.jpg

途中、牡蠣を食べに熊本から糸島へ来て、ちょっと二丈岳に寄り道したという方と出会った。

20170312_3.jpg

この方も犬を飼っていて、くじゅうなどの山に犬を連れて歩いているという。
犬慣れしている方だったので、バルトもすぐになついた。

ところが、まだ加減知らずのバルトはなつき過ぎて、その方を追いかけて登り始めた。
しかも走って登る、登る。
仕方なく私も走って追いかける。(ハー、ハー)

バルトと山に登ると散歩ではなく走る羽目になるのだナ・・・。

山でもバルトにはリードを繋いでいるが、山に入ったら極力バルトのペースで自由に歩かせるようにしている。
すると山では、必ずバルトがリーダーのように先頭を歩く。

20170312_4.jpg

山頂に着くと褒美のフードをはしゃぎしながらカミさんから貰う。
この時ばかりはまだ10ヶ月の幼犬なのだなと思えるのだ。

下山しての帰路、山肌が黄色に染まっていた。

20170312_5.jpg

逆光でより一層に輝く菜の花畑。
路肩に車を止め写真を撮っていると、車の窓からバルトが貫禄のある風貌で・・。

20170312_6.jpg

「とうちゃん、早く行こうゼィ」

今度から、山ではバルトを「ボス」と呼ぼう・・。


 Pleaseクリック
posted by nori at 19:03| Comment(0) | TrackBack(0) | バルト(犬)