logo.jpg
   川の流れのように、ゆったり、のんびり、ほっとするような内容を綴っていこう。

2017年01月09日

バルト初登山

今年の年末年始は家族(&バルト)で宮崎に帰省した。

20160107_1.jpg

明けて3日に福岡に戻ってきて、翌日が快晴だったので私にとって今年初の、そしてバルトにとっては犬生初の登山(二丈岳)へ行ってきた。
バルトは前日の渋滞による車の長旅疲れが残っているかもしれないのでゆっくり歩いて行けるところまででイイと最初は思っていたのだが、

20160107_2.jpg

歩き始める。
のではなく、
なんと、走り始めた・・・。

20160107_3.jpg

バルト:「とうちゃん、まだ?」
私:「ハァー、ハァー、・・」
走っては立ち止まって振り返り、走っては立ち止まって振り返りの繰り返し。

20160107_32.jpg

いやぁ、Mシュナウザーは山登りが好きという話は聞いていたが生後7ヶ月でこんなにパワーがあるとは思いもしなかった。
これから先が思いやられる、
のではなく、実は楽しみなのだ。(フフ)

20160107_4.jpg

私の心配はよそに普段のコースタイムより早く山頂に着いてしまった。
1月なのに想定外の汗をかいてしまったではないか・・・。

20160107_5.jpg

山頂では子供たちに可愛がられ、

20160107_6.jpg

巨岩にも自ら登り糸島の眺望を楽しむバルト。
今年はあの海をカヤックに乗って遊ぶんだゾ。

山頂で昼寝でもさせようと草地で寛ぐも、遊びたくて仕方ないのか寝る気配ゼロだったのでそのまま下山することに。
まぁ少し昼寝したかったのは私の方だが・・・。

20160107_8.jpg

下山もバルトは疲れしらずの歩き、
もとい、走りで、あっと言う間に出発地点に着いた。

20160107_9.jpg

小川で少し遊ばせ車の助手席に乗せると、あっという間に寝むりについた。
バルトは遊ぶ時はとことん遊び、終わったらとことん寝る。
このメリハリが大事なのだ。
ふむ、見習わねば・・・。

20160107_10.jpg

それにしても、山でのバルトはちょっとカッコよかったなぁ。
ヤンチャで小さいが、とても頼りになるムスコだ。
久しぶりに楽しい山登りだった。
このウキウキ感は、娘(当時3歳)を一番最初に連れていった山登りの感覚に似ている。

んー、山登りの楽しみ方がまた増えたナ・・・。(フフ)


 Pleaseクリック
posted by nori at 18:55| Comment(0) | TrackBack(0) | バルト(犬)